傘のシェアリングサービス

関西初! 阪神電車39駅・49か所で、
いつでもどこでも傘シェアリング!

急な雨でも阪神沿線なら安心!
気軽に傘が借りられるサービスが登場

急な雨の時に傘を持っていなくて困った、一日中傘を持ち歩いたのに使わなかった…なんて経験がある人は多いはず。そんなお悩みを解決すべく、「アイカサ」という傘シェアリングサービスを関西に初めて導入しました!これは、1日70円で傘をレンタルでき、「アイカサ」の傘立てならどこでも返却できるサービスで、阪神線の39駅・49か所のほか、神戸市内と合わせて計90か所に配置しています。必要な時だけ傘を借りる生活も実現できるので、気になる人は「アイカサ」アプリをダウンロードしてみて!
※2020年7月31日(金)までは「利用料0円キャンペーン」を実施中。

オリジナルデザインの傘1,000本を39駅・49か所に設置。24時間利用で70円!傘の持ち歩きなしで便利!
※神戸市内と合わせた90か所に合計2,000本の傘を配置。
※「アイカサ」に対応している別デザインの傘が配置されることもあります。

利用料金

[通常プラン]24時間70円 ※最大420円(同月内)
[使い放題プラン]月額280円
※両プランともに同時に2本までレンタル可能

「アイカサ」傘立てがある駅

大阪梅田(3)、福島(2)、野田、淀川、姫島、千船、杭瀬、大物、尼崎(2)、出屋敷、尼崎センタープール前、武庫川(2)、桜川、ドーム前、九条(2)、西九条(2)、千鳥橋、出来島、鳴尾・武庫川女子大前、甲子園(2)、久寿川、今津、西宮(2)、芦屋、深江、青木、魚崎、御影、新在家、大石、西灘、岩屋、神戸三宮、元町(2)、西元町、高速神戸、新開地、大開、高速長田
※駅名後の数字は設置台数です。表記のない駅は1台です。
[他にもあります]
神戸市営地下鉄・ポートライナー・六甲ライナーの一部の駅、神戸市内の施設などにも傘立てを設置しています。

実際に使ってみました!

今津駅〜西宮駅周辺の酒蔵通りや、宮水庭園、西宮神社などを巡ろうと計画。ところが今津駅を出た途端に雨が降ってきて…。そこで「アイカサ」をレンタル。安価に必要な時だけ傘を持つというのは、とても便利だった!

  • ①スポットで傘を借りる
    スマートフォンに「アイカサ」アプリをダウンロードし、利用者情報を登録。マップ画面の「借りる」をタップし、傘立てのQRコードを読み取ると、傘を取り出せる。

  • ②傘を使う
    灘の酒造りに欠かせない宮水の井戸が並ぶ「宮水庭園」は、まるで宇宙船が並んだみたい!

  • ③傘を返す
    「アイカサ」アプリを開いて、近くにあるスポットを検索。QRコードを読み取って傘を返却する。アイカサの傘立てならどこでも返却可能なので、すぐに手ぶらになれて便利!

「アイカサ」のココがスゴイ!
日本初の傘のシェアリングサービス

2018年12月にサービスを開始し、現在、スポットを日本全国に拡大中。東京や福岡など約650スポットで展開、登録ユーザーが10万人超え!傘を持ち歩かない生活を提案し、傘をシェアすることでビニール傘の使い捨て問題を解決するなど、“やさしい社会・環境”の実現を目指しています。

このサービスは“ビニール傘の廃棄物削減に向けた取組み”であることから、阪急阪神ホールディングスグループの社会貢献活動「阪急阪神未来のゆめ・まちプロジェクト」の一環として実施するものです。

共催:阪急阪神ホールディングス株式会社

2020年7月25日現在の情報です。

沿線・イベント情報に戻る