ニュースリリース

【日本民営鉄道協会】
人材の相互受入スキーム『民鉄キャリアトレイン』を民営鉄道事業者78社に拡大
〜大手・中小問わず、勤務場所の都合で就労継続が困難な社員が他社で活躍できる場を提供し、
業界で多様な働き方の実現や人材確保・ノウハウの継承等に取り組みます〜

2024年1月10日

 日本民営鉄道協会(以下、民鉄協)(東京都千代田区)および民鉄キャリアトレイン参加78社は、   2024年1月10日(水)、ライフイベントなどに伴い、勤務場所の都合で就労継続が困難になってしまう社員を相互で受け入れるスキーム「民鉄キャリアトレイン」(以下、本スキーム)を拡大し、大手・中小問わず業界内での多様な働き方の実現や、人材・ノウハウの確保に取り組みます。

 

※ 詳細は、こちらをご覧ください(PDFファイル、714.25kバイト)。

  • HANSHIN“たいせつ”活動
  • 阪急阪神ホールディングス
  • 阪急阪神ホールディングス 株主・投資家の皆様へ