ニュースリリース

【神戸高速鉄道(株)・神戸市立兵庫図書館ほか】
メトロこうべ「憩いの場」で本の世界の楽しさをお届けします!
〜市立兵庫図書館が読み聞かせ、絵の本ひろばを行います〜

2023年12月20日

 高速神戸駅〜新開地駅間の地下街(メトロこうべ)内に神戸市が整備した「憩いの場」(2023年10月13日オープン)において、以下の通り、神戸市立兵庫図書館が絵本の読み聞かせを行うとともに、絵の本ひろばを設けます。

 

 「憩いの場」には絵本の本棚や芝生広場、ベンチなどがあり、どなたでも参加できます(事前申し込み不要)。

 

※ 詳細は、こちらをご覧ください(PDFファイル、326.50バイト)。

  • HANSHIN“たいせつ”活動
  • 阪急阪神ホールディングス
  • 阪急阪神ホールディングス 株主・投資家の皆様へ