ニュースリリース

【六甲山観光梶z
六甲高山植物園 2022年3月19日(土)
春の訪れとともにシーズンOPEN!

2022年1月27日

六甲高山植物園

六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)が運営する六甲高山植物園は、3月19日(土)より2022年シーズンの営業を開始いたします

 

 冬の寒さが緩み始めるこの季節、園内ではミズバショウカタクリの群落を鑑賞できるほか、様々な高山植物が顔を出し始めます。中でも「幻のクリスマスローズ」と呼ばれるヘレボルス・チベタヌスは日本で観賞できる施設は限られており、大変貴重です。3月19日(土)にはクリスマスローズの第一人者として知られる横山直樹氏の特別園内ガイドを行います。併せて、初開催イベント「プラントハンターの庭」や、毎年恒例の「沖先生のぶらぶら園内ガイド」を実施するなど、春の訪れを感じられるイベントも開催予定です。

 

 

 

 

 

 

六甲山ポータルサイト  https://www.rokkosan.com/

 

  ※印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、598.30kバイト)。   

  • HANSHIN“たいせつ”活動
  • 阪急阪神ホールディングス
  • 阪急阪神ホールディングス 株主・投資家の皆様へ