ニュースリリース

【六甲山観光梶z
ウィンターシーズン到来!六甲山で気軽にゲレンデデビュー!
〜スキー&スノーボードスクール 本格始動〜
〜無料イベント「スノーチューブ&スノーストライダ―」開催!〜

2021年12月28日

六甲山観光株式会社

六甲山スノーパーク

 

 六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)が運営する六甲山スノーパークでは、初心者のゲレンデデビューを応援する各種スキースクール及びスノーボードスクール(幼児向けスクール「スノイルキッズスクール」を含む)を12月18日(土)から本格始動しております。

 スキースクールでは、初めての方だけが参加する「初めてクラス」や上達度合が一目で分かる「レベルアップカード」をご用意。インストラクターが丁寧な指導を行い、お子様から大人の方まで、幅広い世代にスキーの楽しさを体感していただけます。また、スノーボードスクールでは、スノーボードメーカーのBURTON(バートン)が開発した、ビギナー向けの専用ボードで行う少人数制の特別プログラムで、安全に楽しく最短で基礎を習得することができます。

 さらに、3歳から6歳の未就学児を対象とした「スノイルキッズスクール」では、特許フリクションマットを使用した

マジックレッスンにより、雪上のスキー滑走に必要な基本動作を楽しく自然に学ぶことができます。

 また、雪あそび専用ゲレンデの「スノーランド」では無料イベントとして好評の「スノーチューブ&スノーストライダー」を今年も開催いたします。「スノーチューブ」では普通のソリでは味わえないスリル、「スノーストライダー」では雪の斜面を滑り降りる爽快感を味わっていただくことができます。

 

 

 

 

新型コロナウィルス感染症対策のため営業を中止・内容を一部変更する場合があります。

感染拡大防止のためにマスク等の着用をお願いいたします。

最新情報については六甲山スノーパーク公式ホームページをご確認ください。

https://www.rokkosan.com/ski/            

 

六甲山ポータルサイト  https://www.rokkosan.com

 

 ※印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、381.16kバイト)。  

  • HANSHIN“たいせつ”活動
  • 阪急阪神ホールディングス
  • 阪急阪神ホールディングス 株主・投資家の皆様へ