ニュースリリース

【六甲山観光梶z
約3,000個の“ひかりの笑顔”が六甲山を彩る!
ザ・ナイトミュージアム開催中

2021年10月27日

六甲山観光株式会社

 六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)は、現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」を2021年11月23日(火・祝)まで開催します。

 当展覧会の会期中、期間限定でROKKO森の音(ね)ミュージアム(旧六甲オルゴールミュージアム)と六甲高山植物園では夜間延長営業を行い、夜にのみ鑑賞できる作品を公開し、またライトアップされて違った趣を見せるアート作品と紅葉を鑑賞する「ザ・ナイトミュージアム〜夜の芸術散歩〜」を開催しています。

 夜間限定作品は橋匡太の2大アートプロジェクト作品を展示しています。その一つ、ROKKO森の音ミュージアムに展開している「ひかりの実in SIKIガーデン」は、笑顔が描かれた果実袋の中に、LEDの小さな光を入れて膨らませて作る光の作品です。今回は地元の小・中学生をはじめ、事前に会場にお越しのお客様や期間限定のオンラインで募集して集まった約3,000個の「ひかりの実」を樹木に取付けて飾ります。一人ひとりが参加することによって夜景が作られ、沢山の笑顔と癒しの風景を木々の間や池の畔に創る六甲山では初めての展示作品です。

 また過去作品にはなかった新たな要素として音楽家mica bandoが手がけた音楽をエリア内で流し、光と温かな癒しの空間を楽しんでいただけます。

 六甲高山植物園では音や光とコラボレーションした参加型の、橋匡太《Glow with Night Garden Project in Rokko提灯行列ランドスケープ》を同時に楽しむことができます。

< お問い合わせ先 >

 六甲ミーツ・アート芸術散歩2021事務局

 六甲山観光株式会社 営業推進部 TEL:078-894-2210(平日9:00〜18:00) FAX:078-894-2088

 

 

六甲山ポータルサイトhttps://www.rokkosan.com

 

  ※印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、1,256.43kバイト)。  

  • HANSHIN“たいせつ”活動
  • 阪急阪神ホールディングス
  • 阪急阪神ホールディングス 株主・投資家の皆様へ