ニュースリリース

【六甲山観光梶z
六甲高山植物園 秋に咲く数少ない高山植物
様々な「ミセバヤ」の仲間が見頃です!

2021年9月3日

六甲高山植物園

 六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)が六甲山上で運営を行っている六甲高山植物園では、秋に咲く数少ない高山植物「ヒダカミセバヤ」が見頃です。その他にも、様々な種類のミセバヤが見頃を迎え、秋の訪れを告げています。

 ミセバヤは数少ない秋咲きの高山植物で、色とりどりの花と多肉質の葉を持つことで知られており、植物学者のシーボルトが日本国外にもその存在を伝えたことによって、園芸品種としても愛されてきました。秋晴れの空のもと咲く美しい花が来園者の目を楽しませています。

◆お問合せ先

 六甲高山植物園

 TEL:078−891−1247/FAX:078−891−0137/〒657−0101神戸市灘区六甲山町北六甲4512−150

◆営業概要

 【入 園 料 】大人(中学生以上)700円 / 小人(4歳〜小学生)350円

 【開園期間】〜11月23日(火・祝) 【休園日】9月9日(木)

 【開園時間】10:00〜17:00(16:30受付終了)

 ※新型コロナウイルス感染症の影響により、営業・イベントの内容を変更・中止する場合があります

 

六甲山ポータルサイト  https://www.rokkosan.com/

 

 

  ※印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、388.82kバイト)。  

 

 

  • HANSHIN“たいせつ”活動
  • 阪急阪神ホールディングス
  • 阪急阪神ホールディングス 株主・投資家の皆様へ