ニュースリリース

【阪急阪神不動産梶z
大阪梅田からエッセンシャルワーカーへ感謝の気持ちを込め
「夏の手ぬぐい装飾」実施
〜梅田ゆかた祭実行委員会にて取組む特別装飾を茶屋町・ダイヤモンド地区で展開〜

2021年6月28日

阪急阪神不動産

 

 梅田ゆかた祭実行委員会(※1)では、新型コロナウイルス感染症拡大のため、「梅田ゆかた祭2021」を中止することと致しましたが、早期の感染収束を祈りつつ、大阪梅田の各所を手ぬぐいで彩る特別装飾を実施することと致しました。

 阪急電鉄及び阪神電気鉄道では、同取組みの一環として、芝田・茶屋町およびダイヤモンド地区において、「夏の手ぬぐい装飾」を実施致します。訪れる方にまち中で夏の涼を感じていただきながらも、医療従事者をはじめ、我々の生活を支えてくださるエッセンシャルワーカーへの感謝の気持ちを大阪梅田から伝えたい。そんな感謝の想いを手ぬぐいに込め、手ぬぐい産地の大阪・堺で活動されている「てぬぐいフェス実行委員会」と連携し、青色を基調とした装飾に取り組みます。

 また、装飾実施期間中、密集・密閉・密接を避けたニューノーマル時代のオープンスペース活用に向けた実証事業として、道路上に休憩スペースを設置する(7月17日・18日)ほか、7月9日〜25日には、オープンスペースの利用状況や来街者の歩行軌跡などを計測する人流データ解析を実施致します。

 (※1)梅田ゆかた祭実行委員会(構成:梅田地区エリアマネジメント実践連絡会(※2)、大阪市、株式会社MASH)

 (※2) 梅田地区エリアマネジメント実践連絡会(構成:西日本旅客鉃道株式会社、阪急電鉄株式会社、阪神電気鉄道株式会社、一般社団法人グランフロント大阪TMO、大阪市高速電気軌道株式会社)

 

実施概要

◆コンテンツ・実施期間

 @夏の手ぬぐい装飾:2021年7月5日(月) 〜 31日(土)

 Aお休み処設置   :2021年7月17日(土)・18日(日) 11:00〜18:00 ※雨天順延:7月24日(土)・25日(日)

 B人流データ解析  :2021年7月9日(金) 〜 25日(日)

◆場 所:大阪梅田 芝田・茶屋町、ダイヤモンド地区

◆協 力:てぬぐいフェス実行委員会、株式会社阪急阪神百貨店、株式会社HULIX

 

コンテンツ

(1)エッセンシャルワーカーへの感謝を込めた『夏の手ぬぐい装飾』

医療従事者をはじめ、エッセンシャルワーカーの皆さんへ

感謝の気持ちを込めた、青色を基調とした手ぬぐい装飾。金魚をモチーフに夏の涼を届けながら、大阪・梅田から「ありがとう」の想いを繋いでいきます。

◆実施期間: 7月5日(月) 〜 31日(土) 

         ※強風時には装飾を撤去する場合があります。

◆設置場所:@芝田・茶屋町

         ・茶屋町あるこ前(梅田北野線)

         ・NU茶屋町東側(旧能勢街道)

        Aダイヤモンド地区

         ・大阪梅田ツインタワーズ・サウス(阪神梅田本店)2階デッキ

◆協   力:てぬぐいフェス実行委員会 https://tenuguifes.com/

 

(2)まち中で一休み『お休み処』

密集・密閉・密接を避けながら、梅田のまち中でほっと一息つきませんか?手ぬぐい装飾を眺めながら休憩できる、「お休み処」を設置します。

◆実施期間:7月17日(土)・18日(日)  11:00〜18:00

         ※新型コロナウイルス感染症拡大状況により

中止する場合があります。

◆設置場所:@茶屋町

         ・NU茶屋町東側(旧能勢街道)

        Aダイヤモンド地区

         ・阪神梅田本店東側道路

◆協   力:てぬぐいフェス実行委員会 https://tenuguifes.com/

 

 

(3)オープンスペース活用検討『人流データ解析』

大阪大学発のベンチャー企業、株式会社HULIXと連携し、赤外線測距センサー(LiDAR)による人位置測定サービスを利用し、プライバシーにも配慮した形で、滞在人数・滞在時間・歩行軌跡にどのような変化があるかを測定します。なお測定したデータは、新たなオープンスペース活用に向けた検証に活用する予定です。

◆実施期間:7月9日(金) 〜 25日(日)

◆設置場所:NU茶屋町東側(旧能勢街道)

◆協   力:株式会社HULIX https://www.hulix-tech.com/

 

 

 ※印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、1,151.70バイト)。

 

  • HANSHIN“たいせつ”活動
  • 阪急阪神ホールディングス
  • 阪急阪神ホールディングス 株主・投資家の皆様へ