ニュースリリース

【六甲山観光梶z
六甲ミーツ・アート芸術散歩2021
女優 松田美由紀、写真家として出展!
早乙女太一のポートレート作品を野外で初公開

2021年7月27日

六甲山観光株式会社

 

 六甲山観光株式会社(本社:神戸市  社長:宮西幸治  阪神電気鉄道株式会社 100%出資)は、2021年9月11日(土)から11月23日(火・祝)まで現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」を開催します。

 この度、招待アーティストとして女優の松田美由紀が六甲ミーツ・アート芸術散歩2021に写真家として参加することが決まりました。女形の衣装をまとった早乙女太一のポートレート作品を、六甲山上で野外展示として初公開します。

【出展概要】

 女優を中心に写真家・映像監督・シャンソン歌手等幅広くクリエイティブなシーンで活動を展開する松田美由紀が、大衆演劇のスターでありその枠を超えた表現者である劇団朱雀二代目座長 早乙女太一を撮影した作品約20点を、六甲ミーツ・アート芸術散歩2021に出展します。

 風に舞う花びらが今にも動き出しそうな絵は、画家の柏原晋平が担当しており、今回の展示場所となるROKKO森の音ミュージアム内にある六甲山の自然を活かしたナチュラルガーデンとの調和も含めて鑑賞いただきたいポイントです。

 

お問合せ先

 六甲ミーツ・アート芸術散歩2021事務局 

 六甲山観光株式会社 営業推進部

 TEL:078−894−2210(平日9:00〜18:00)/ FAX:078−894−2088

 

 

 

 

 

 

 

 ※2021年7月27日(火)現在の情報です。変更が生じた場合はwebサイト( https://www.rokkosan.com/art2021/)で発表します。新型コロナウイルス感染症の状況により変更する場合があります。

 

 六甲山ポータルサイト  https://www.rokkosan.com/

 

※印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、1,011.83kバイト)。

 

  • HANSHIN“たいせつ”活動
  • 阪急阪神ホールディングス
  • 阪急阪神ホールディングス 株主・投資家の皆様へ