ニュースリリース

4月29日(木・祝)から一部列車の運休及び行先変更を行います

2021年4月26日

 阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)では、政府の緊急事態宣言の発出及び沿線自治体からの協力要請を受け、これに対応するとともに、相互直通運転を実施している山陽電気鉄道株式会社(以下「山陽」という。)及び近畿日本鉄道株式会社(以下「近鉄」という。)におけるダイヤ変更にも対応するため、4月29日(木・祝)から、本線、神戸高速線、阪神なんば線の一部列車の運休及び行先変更を行います。

 なお、武庫川線のダイヤに変更はありません。

 ご利用のお客さまにはご不便をおかけすることとなりますが、何とぞご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。ダイヤ変更の概要は、次のとおりです。

 

1 実施期間

  2021年4月29日(木・祝)から沿線自治体(大阪府・兵庫県)を対象とした緊急事態宣言が解除されるまでの間(予定)

  ※期間内の全日とし、平日ダイヤ、土休日ダイヤそれぞれで次の変更を行います。

  

2 実施内容

(1)平日ダイヤ

 

(2)土休日ダイヤ

                                                                      以 上

※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、396.28kバイト)。