ニュースリリース

【潟Gフエム・キタ】
ウメダFM Be Happy!789 特別ラジオドラマ
大阪夕陽丘学園短期大学プレゼンツ 「私たちの夕陽丘物語〜過去・現在・未来〜」が
11月27日(金)に放送決定!

2020年11月13日

 

 

株式会社エフエム・キタ

https//www.be-happy789.com/

 

 大阪夕陽丘学園短期大学(学長:東田晋三)と阪神電気鉄道株式会社の関連会社である株式会社エフエム・キタ(本社:大阪市北区 社長:竹間郁夫)【愛称:ウメダFM Be Happy!789 [周波数78.9MHz]】では、11月27日(金)に特別ラジオドラマ 大阪夕陽丘学園短期大学プレゼンツ「私たちの夕陽丘物語〜過去・現在・未来〜」を放送します。

 

 昨年、学園創立80周年を迎えた大阪夕陽丘学園短期大学の学生たちが、キャンパスのある大阪・夕陽丘エリアの歴史などを徹底リサーチし、夕陽丘エリアの魅力を伝えるドラマを制作しました。学生たちは、ラジオドラマで声優にもチャレンジします。さらに番組の後半では、学生たちがラジオ番組の制作を通じて、何を感じて、将来に生かしていきたいのか、台本無しのリアルトークを行います。今どきの学生たちの“頑張り”にご期待ください。

 

<あらすじ>

 キャンパスのある大阪夕陽丘界隈で、おのおの“自分の時間”を楽しんでいた学生たちに突然、先生から「学校に集合!」との連絡が。何事かと集まってみると、先生からある提案が出された。

 「新型コロナウイルスの感染が拡大しているため、楽しみにしていた学園祭が中止に。そこで、学園祭に代わる楽しいイベントを考えた。それはラジオ番組作り。それも、ゲストが過去からタイムスリップして出演するというもの。みんなで夕陽丘の過去を調べ、ゲストになって登場してみないか。」と。学生たちは夕陽丘の名付け親の藤原家隆や、真田幸村の妻や娘になって登場。今の夕陽丘について、歴史上の人物は、どういう感想を述べるのか?

 

<番組概要>

  1  名   称      大阪夕陽丘学園短期大学プレゼンツ「私たちの夕陽丘物語〜過去・現在・未来〜」

  2  放送日時      2020年11月27日(金) 12:30〜13:30

  3  出    演      大阪夕陽丘学園短期大学 

             (山田 つくし・伊藤 睦・織田 彩那・田中 彩雲・奥田 咲良・南野 太河)他

 

 ※ ウメダFM「Be Happy!789」は、ラジオやウメダFM Be Happy!789のホームページ( https://www.be-happy789.com/ )を通じてパソコンやスマートフォンでも聴取可能です。

  

 

※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル234.30kバイト)。