ニュースリリース

【轄辮_コンテンツリンク】
新しいエンタテインメント&コミュニケーションブランド が始動します
“日本の楽しみ方をデザインする”ブランド『日楽座(HIRAKUZA)』

2020年11月9日

株式会社阪神コンテンツリンク

 

この 「日楽座(HIRAKUZA)」 は、“日本の楽しみ方をデザインする” をコンセプトとし、日本が世界に誇れる自然・文化・風習・芸能などを、 WEBやSNS、オンラインイベント、体験イベント、エンタメ施設などを通じて海外にお住いの方々に向けて発信し、アフター・コロナやウィズ・コロナを見据えた、心ときめくリアルな体験へと結びつけていくことを目的としたブランドです。

 

インバウンド旅行者の嗜好も、体験や学びなど、より高い価値を求めるようになってきました。インバウンド向けの情報があふれるなか、日本の自然・文化・風習・芸能の 「本当の楽しみ方」 を伝えるコミュニケーションブランドとして、国内はもちろん、世界に独自の視点と切り口で、“好奇心”や“探求心”を掻き立てていきます。

 

※注  商標登録出願中

 

 

 日楽座独自の切り口・手法で日本の楽しみ方をデザインし、双方向のコミュニケーションブランドとしてユーザーと共に進化成長してまいります。

 「日楽座(HIRAKUZA)」は、まず最初の取組としてWEBサイト、SNS(Facebook, Instagram)にて情報発信を2020年11月9日(日本日付)より開始いたします。日本全国に点在する魅力的なスポットの「楽しみ方」を定期的に発信していきます。

 

日楽座(HIRAKUZA) 公式HP https://www.hirakuza.net

 

<会社概要>

株式会社阪神コンテンツリンク HANSHIN CONTENTS LINK CORPORATION

本社所在地 大阪市福島区海老江1丁目1番31号阪神野田センタービル10F

設立年月日 1989年9月1日(2002年4月1日に社名変更)

資本金 230,000千円(阪神電気鉄道株式会社 100%出資)

代表者 代表取締役社長 北口 正人 (Billboard Japan CEO)

 

事業内容(1)音楽ビジネス事業

                  ・Billboard事業 ・音楽イベントの企画・制作 ・ソウルバードミュージックスクール経営

      (2)コンテンツ事業

                  ・阪神タイガース試合中継番組制作 ・阪神タイガース公式携帯サイト運営 他 ・映像制作、CD制作、音楽事業

                  ・販促企画立案・運営 ・広告代理店業務

      (3)広告メディア事業

                 ・広告媒体販売(交通広告・球場広告)

      (4)サイン制作事業

 

 

 

※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル349.82Kバイト)。