ニュースリリース

【阪神園芸梶z
完全自動で芝を刈り維持管理するロボット芝刈り機を販売します!

2020年10月20日

阪神園芸株式会社

〒663-8165

兵庫県西宮市甲子園浦風町 16 番 24 号

https://www.hanshinengei.co.jp/
 
スポーツ施設本部

 

 

 

 阪神園芸株式会社(本社:西宮市甲子園浦風町、社長:久保田晃司)では、運動施設の整備・維持管理を担当するスポーツ施設本部において、ロボット芝刈り機「Automower™」の販売を開始します。

 「Automower™」は完全自動で走行しながら芝生を刈り、年中刈り揃えられた濃密度の芝生を維持することができます。人が行う従来の芝刈りと異なり、ロボットが24時間365日 自動で芝刈りするため芝生が伸び過ぎる前に刈り取ることができ、芝生の生長点を切断することが無いため芝生を痛めることがありません。また、「Automower™」はスマートフォンでの遠隔操作も可能となっており、各種設定変更や盗難防止のためのセキュリティー機能も備えております。

 製品販売につきましては、弊社スタッフがお客様から現地状況をヒアリング調査〜御見積〜現地施工〜アフターメンテナンスまで行います。

 

* ハスクバーナ・ゼノア株式会社は、埼玉県川越市に本社を置き国内7拠点において農林造園業機械・建設関連機器・産業機械・緑化散水機器を総合的に扱う機械メーカーです。

この「Automower™」の開発メーカーであるハスクバーナ・ゼノア株式会社と弊社との間で取引基本契約を交わし、弊社は「Automower™」の国内販売代理店となりました。

 

 

 

 ※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル460.08Kバイト)。