ニュースリリース

【アイテック阪急阪神梶z
アイテック阪急阪神がAWS専用接続サービス
「i-TECクラウドコネクト」の提供を開始
〜関西初のAWS Direct Connectパートナーとして
お客様とAWSをダイレクトにつなぎます〜

2020年10月7日

 

 

 アイテック阪急阪神株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役社長:清水 正明、以下「アイテック阪急阪神」)は、2020年9月、関西に本社を置くAWSパートナーとして初めて「AWS Direct Connect サービスデリバリープログラム」認定パートナー資格を獲得しました。これに伴い、AWS専用接続サービス「i-TECクラウドコネクト」の提供を本日より開始します。

 現在、多くの企業において、システムの可用性やデータの保全性の向上などを目的とした、Webサービスや基幹システムなどのクラウド化が進んでいます。さらに、ビッグデータやクラウドアプリケーションの利用が増加し、ハイブリッドクラウド及びマルチクラウド環境での利用も一般的になってきています。

 このような状況において、クラウドとの安定接続は重要度を増しています。不安定なネットワーク接続や予期せぬネットワークダウンといったトラブルは、システムの停止、ひいてはサービスの休止につながり、企業のビジネス継続に大きな影響を与えてしまいます。 

 この度、アイテック阪急阪神が提供する「i-TECクラウドコネクト」は、高品質で高速、かつセキュアに、AWSとの接続を実現します。加えて、東京と大阪2拠点からの専用接続と、アイテック阪急阪神が保有するフル冗長化構成のネットワークにより、障害に強い接続が可能となります。

 

 

■特長

 AWS接続東阪2拠点、フル冗長化構成のネットワーク

 AWSと接続している拠点は、東京・大阪2か所あり、東阪それぞれ独自のネットワーク網を構築しているため、お客様の拠点に合わせた最適なルートをご用意できます。また、ネットワーク回線は異なるルートで冗長化されており、ネットワーク機器も冗長化して構成されているため、トラブルに強いネットワークとなっています。

 

 

専用接続による高品質で高速、かつセキュアな接続

 一般的なインターネット回線は、複数のユーザからの同時接続によるベストエフォート方式のため、トラフィック状況によっては接続が不安定になります。また、共用回線のため、セキュリティ対策も必要です。

 「i-TECクラウドコネクト」は、インターネット回線を使わずにAWSと専用線で接続しており、高品質で高速、かつセキュアな接続が可能です。

大規模バックボーンを安価に利用可能

 「i-TECクラウドコネクト」のバックボーンは、アイテック阪急阪神がインターネットサービスプロバイダとして構築した、複数拠点からなる大規模ネットワーク網を利用しています。これにより、お客様に安価で高品質な専用接続サービスをご提供します。

アクセス回線を含めたご提案が可能

お客様拠点から「i-TECクラウドコネクト」に接続するためのアクセス回線についても、回線パートナーとの協業による一括提供が可能です。接続方式など、お客様のご要望に合わせた提案をご用意します。

 

クラウド導入もサポート

 新規クラウド構築、ハイブリッドクラウド及びマルチクラウド環境の構築、クラウド移行など、様々なクラウドに関するご相談やサポートも承ります。

 

■サービス詳細

https://www.itechh.ne.jp/itec-cloud-connect/

 

■会社概要

 アイテック阪急阪神では、クラウドにかかる設計から導入、運用に至るまでを含む、様々なソリューションを提供しています。

 また、私鉄系最大規模の情報システム開発、EC システム開発・運用などを強みとし、医療分野やケーブルテレビ事業者、電力小売事業者向けシステムなど、全国のユーザに展開しています。

 多種多様な事業領域でのシステム開発やサービス提供の経験で培った知識・経験を活かし、皆様の更なるクラウド活用を支援します。

 

商号     : アイテック阪急阪神株式会社

本社所在地: 大阪市福島区海老江1丁目1番31号 阪神野田センタービル

代表者      : 代表取締役社長 清水 正明

設立          : 1987年7月

事業内容  : インターネット事業・社会システム事業・医療システム事業・ソリューション事業・システム開発受託事業・技術サービス事業

URL          : https://itec.hankyu-hanshin.co.jp/

 

※ AWS、 AWS Direct Connect 及びAmazon Web Services ロゴは、Amazon.com, Inc.又はその関係会社の商標です。

 

 

印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル333.58Kバイト)。