ニュースリリース

【(株)阪神コンテンツリンク】
Billboard JAPANとTikTokによる生配信ライブが決定!
家入レオ、瑛人、Novelbright、平井 大、milet、緑黄色社会
ヒットチャートを賑わせているアーティストがビルボードライブから生配信

2020年6月19日

 

 

 

 新型コロナウイルスの感染拡大によってコミュニケーションのかたちが変わり、音楽の聴き方が大きく変わりつつあります。複数のデータを組み合わせた日本唯一の総合音楽チャートを提供するビルボードジャパンは、ヒットを生みだすトリガーとして、にわかに存在感を増したモバイル向けショートムービープラットフォームアプリTikTokとタッグを組み、生配信ライブ【Billboard JAPAN|TikTok Special Live Streaming #MusicCrossAid】を2020年6月28日(日)に開催いたします。なお、本ライブは、正式実装前となるTikTokのライブストリーミング機能「TikTok LIVE」を用いて実施いたします。

 

 月9ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の主題歌「未完成」が上半期にチャートを賑わせた家入レオ”、数多くのTikTokユーザーの投稿で火が付き、「香水」が2020年5月25日付Billboard JAPAN HOT 100で自身初の首位を獲得した“瑛人”、「Walking with you」がストリーミングでロングヒット中、ニュー・アルバム『WONDERLAND』もチャートを賑わせている“Novelbright”、2019年に「THE GIFT」が『映画ドラえもん のび太の月面探査機』主題歌に抜擢、初のアリーナ単独公演を完売させ、現在は夏に向けて新曲を2週間に1度デジタルリリースを行っている“平井 大”、デビュー曲「inside you」は各種チャートを席巻、1stフル・アルバム『eyes』でもBillboard JAPAN HOT Albumsで首位を制したばかりの“milet”、メジャー初のフル・アルバム『SINGALONG』でチャートインを果たした “緑黄色社会”の計6組が出演。ビルボードライブ東京、ビルボードライブ横浜それぞれの会場からTikTokのビルボードジャパンアカウント(@billboard_japan)にて生配信を行います。そのほか、話題の曲を集めた特別映像コーナーも。タイムテーブルは後日発表いたします。

 

 なお、本プログラムは、コロナ禍に痛むライブ・エンタテインメント事業者を支援すべく日本音楽事業者協会、日本音楽制作者連盟、コンサートプロモーターズ協会の3団体が6月11日に立ち上げた基金「Music Cross Aid」の趣旨に賛同して企画いたしました。タイトルに「#MusicCrossAid」を掲げ、後日開設の特設サイトでは広く視聴者へ向けて当該基金の周知及び募金の呼び掛けを行います。

 

 

■イベント概要

タイトル:Billboard JAPAN|TikTok Special Live Streaming #MusicCrossAid

日程:2020年6月28日(日)17:00〜22:00(予定)

配信会場:ビルボードライブ東京、ビルボードライブ横浜

出演アーティスト(五十音順):家入レオ、瑛人、Novelbright、平井 大、milet、緑黄色社会

視聴方法:Billboard JAPAN  TikTok公式アカウント(https://www.tiktok.com/@billboard_japan)からご覧いただけます。

イベントページ:http://www.billboard-japan.com/special/detail/2947

 

※各アーティストの演奏会場、出演順は後日発表いたします。

※無観客生配信ライブとなります。会場には入場できません。

※閲覧に関わるインターネット通信費用はお客様のご負担となります。

※インターネット回線やシステムのトラブルにより、配信映像や音声の乱れ、公演の一時中止・途中終了の可能性もございますので、ご了承ください。

※本配信の写真撮影・録音・録画は一切禁止させていただきます。

※「TikTok LIVE」はまだ正式に実装されていない機能です。今回の【Special Live Streaming #MusicCrossAid】限定での仕様となるためご注意ください。

 

 

■Music Cross Aidとは

一般社団法人 日本音楽事業者協会、一般社団法人 日本音楽制作者連盟、一般社団法人 コンサートプロモーターズ協会の音楽業界3団体が設立した、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、活動の継続が困難を極めている日本のライブ・エンタテインメント産業を担う事業者・スタッフの現在とその未来を支援する基金。本基金に寄せられた寄付金・プロジェクト収益金を原資として、活動停止を余儀なくされた日本のライブ・エンタテインメント文化事業の担い手である事業者(法人)や専門スタッフ等(個人)に対して、今後の活動に必要な資金を助成します。

 

 ※ 印刷をされる方は、こちらからご覧ください(PDFファイル950kバイト)。