ニュースリリース

赤胴車記念グッズをネット限定発売します!

2020年4月30日

 

 

 

 

 阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)では、武庫川線で運行している車両を更新することとし、新たなデザインの車両が2020年5月末(予定)に運行を開始します。これに伴い、これまで武庫川線で運行してきた阪神電車の象徴であるツートンカラー車両「赤胴車」が運行終了となります。

    「赤胴車」は、1958年・59年に急行用として製造された車両(3301形・3501形)の外装が、上部がクリーム色、下部がバーミリオン(赤)に塗り分けられていたことから、当時人気のマンガキャラクターであった赤胴鈴之助にちなんで名付けられ、親しまれてきました。その後に製造された車両(7861形・7890形など)の配色にも採用され、阪神電車の伝統のカラーとなりました。

 一時期は阪神本線でも多くの車両を運行していましたが、現在は武庫川線のみ(4編成)となり、これらの車両についても2020年5月末で運行を終了することとなりました。

 この赤胴車の運行終了を記念し、2020年5月1日(金)から赤胴車記念グッズを順次ネット限定発売いたします。

  詳細は次のとおりです。

  

赤胴車記念グッズ 最後の赤胴車グッズについて

 

1.概  要  武庫川線を走る「最後の赤胴車」にちなんだ記念グッズです。

 

2.商  品 (1)ありがとう赤胴車クリアファイル

          様々な角度から撮影した赤胴車の写真をたっぷり詰め込みました。

          赤胴車と青胴車が交差する瞬間をとらえた写真もポイントです!

 

        (2)走る!赤胴車ペン

          赤胴車が武庫川線を走る様子を表した商品です。

          中の電車が動きますので、走らせてお楽しみください。

 

        (3)赤胴車 赤革キーホルダー

          社章と車番、走行年数を革に刻みました。

          赤胴車の車体の側面車番に似せて、赤色の革に白箔押ししてこだわりました。

 

        (4)赤胴車 方向幕定規

          武庫川線のワンマン車両独特の方向幕をデザインした定規です。

          裏面にも車体の側面図などが描かれ、両面楽しめます!

  

3.発 売 額 (1)ありがとう赤胴車クリアファイル 400円

         (2)走る!赤胴車ペン          700円

                  (3)赤胴車 赤革キーホルダー     700円

                  (4)赤胴車 方向幕定規             800円   ※数量限定・売り切れ次第終了

 

4.発売期間  2020年5月1日(金)10:00〜

             ただし、(4)のみ5月末発売開始予定

 

5.発売場所  鉄道甲子園オンラインショップ           

                      http://www.tetsudokoshien-shop.com

 

6.デザイン

 

7.お客様へのお願い

 政府から緊急事態宣言が発出され、大阪府・兵庫県においても外出の自粛要請がなされています。更なる新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、不要不急の外出はお控えくださいますようご協力をお願いします。

 

■お客様のお問合せ先

・阪神電車 運輸部 営業課  06-6457-2222(平日 9:00〜17:00)

以 上

※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル551.79kバイト)。