ニュースリリース

阪神甲子園球場で新たな選手グルメの販売を開始
大山選手・ジョンソン選手とのコラボメニューが登場!
〜甲子園でしか味わえない夏に最適なオリジナルメニュー〜

2019年5月27日

 

       

 

  阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)が運営する阪神甲子園球場では、5月28日(火)の巨人戦からレギュラーシーズン終了まで、投打の主軸としてチームを牽引する、阪神タイガースの大山悠輔選手、ピアース・ジョンソン選手のコラボかき氷を販売します。

 阪神甲子園球場でしか味わえない、これからの夏の季節に最適なオリジナルメニューです。

 コラボメニューの詳細は、次とおりです。

 

 

 

【コラボメニューの詳細】

 

■選手コラボメニュー

【3 大山 悠輔選手】

 

 大山選手コメント 

 「いつ僕のメニューを作ってもらえるのかと楽しみにしていました。お子さんから大人の方まで、皆さんが好きなイチゴかき氷に仕上がっているので、是非甲子園でこのかき氷を食べて熱い応援をお願いします!」   

                                    

 【52 ピアース・ジョンソン選手】

 

 ジョンソン選手コメント

 「マンゴーがたくさん入っていて、”メッチャオイシイ”かき氷なので、暑い日にこそこのかき氷を味わって、スタンドから、皆さんの本当に心強い声援を送ってください!」

  

※ メニューの料金は、全て税込みです。

 

以 上

 

※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、278kバイト)。