ニュースリリース

阪神甲子園球場 2019年 監督・選手コラボグルメについて
〜味の限界を“ぶち破れ!”監督・選手がプロデュースしたこだわりメニューが登場!2019年は“オレがヤル”!〜

2019年3月14日

 

阪 神 甲 子 園 球 場

阪 神 タ イ ガ ー ス

 

 

 

 

 阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)が運営する阪神甲子園球場では、2019年シーズンの甲子園開幕戦となる4月9日(火)からシーズン終了(クライマックスシリーズ、日本シリーズ、ファン感謝デーも含む。)まで、阪神タイガースの矢野新監督及び17名の選手がプロデュースするコラボグルメを販売します。

 今シーズンは、矢野新監督、糸原新キャプテンのメニューが新たに登場するほか、鳥谷選手・糸井選手・梅野選手・岩貞選手などの主力選手がこだわりのメニューを新たにプロデュース!計18名、30種類以上の充実のラインナップを取りそろえております。

 ※3/16(土)、3/17(日)のオープン戦で、一部新メニューを先行販売させていただきます。

 

 ※ 詳細は、こちらをご覧ください(PDFファイル1.40Mバイト)。