イベント情報

マンモス展 その「生命」は蘇るのか

会場大阪南港ATC ギャラリー
最寄駅 九条 →Osaka Metro→ニュートラム トレードセンター前
マンモス展 その「生命」は蘇るのか 「ユカギルマンモス」(頭部冷凍標本) 特別重要文化財(ロシア連邦) 年代:17,800年前/発掘:2002年/ 発掘場所:サハ共和国 ウスチ・ヤンスク地区 イリン・ヴィラフチャアンニア川下流地域

ロシア連邦サハ共和国の永久凍土から発掘されたマンモスや、ユカギルバイソンなどの古生物の冷凍標本を史上最大級の規模で展示する展覧会。大迫力のマンモスは、頭部のほか、鼻や皮膚など世界初公開を含む貴重な標本がお目見え。

開催日 2020/7/31 〜 9/22
時間10:00〜17:00 ※入館は16:30まで ※会期中無休
料金当日:一般・大高生1,700 円、中小生900円、小学生未満無料 ※一般・大高生以外要証明の場合あり
アクセス九条駅→Osaka Metro→トレードセンター前駅→下車すぐ
住所大阪市住之江区南港北2-1-10 ITM棟 2F
お問合せ050-5542-8600(ハローダイヤル/8:00〜22:00)
備考