イベント情報

明石市制施行100周年記念 冬季特別展 138億光年 宇宙の旅―驚異の美しさで迫る宇宙観測のフロンティア―

会場明石市立文化博物館
最寄駅 山陽明石
明石市制施行100周年記念 冬季特別展 138億光年 宇宙の旅―驚異の美しさで迫る宇宙観測のフロンティア― 「創造の柱」M16(わし星雲) NASA, ESA, and the Hubble Heritage Team (STScI/AURA)

本展では、NASAの惑星探査機や観測衛星、宇宙望遠鏡を中心に、国立天文台の大型望遠鏡を含めた観測画像約125点を展示。太陽系から銀河宇宙まで、多様な天体の驚異的な姿を写真パネルで紹介する。日々進化を続ける「宇宙を見つめる目」がとらえた圧倒的に美しい様子は、サイエンスでありながらまるでアートのよう。無限に広がる大宇宙の魅力をたっぷりと堪能できる。

開催日 2019/12/21 〜 2020/2/2
時間9:30〜18:30 ※入館は18:00まで ※12/29〜2020/1/3は休
料金当日:大人900円、大高生700円、65歳以上450円、中学生以下無料 ※大人以外要証明の場合あり
アクセス山陽明石駅→徒歩約5分
住所明石市上ノ丸2-13-1
お問合せ078-918-5400
備考