ニュースリリース

【神戸高速鉄道梶z新開地駅構内(西改札口)に
駅ナカ商業施設「エキナ新開地」が誕生!
〜7月18日(水)にオープンします〜

2018年7月12日

 

 

 阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦 雅夫)のグループ会社である神戸高速鉄道株式会社(本社:神戸市中央区、社長:佐々木 浩)は、7月18日(水)、神戸高速線・新開地駅構内(西改札口)に、駅ナカ商業施設「エキナ新開地」を開業します。

 

 「エキナ新開地」には、神戸を中心に人気の飲食物販の名店5店舗が出店します。

 駅ナカという立地を踏まえ、通勤・通学途中の駅利用者の方々に毎日ご利用いただけるよう、ベーカリー・おにぎり・惣菜などの「中食」や、ケーキやドーナツ等のスイーツを揃えるほか、ちょっと腰かけて休憩できるスペースも用意しています。

 

 神戸高速鉄道では、4月に開業50周年を迎えた神戸高速線の駅に更なる付加価値を提供し、一層の利便性の向上を図るとともに、当社が運営する地下街「メトロこうべ」(高速神戸駅・新開地駅間の地下街)も9月に開業50周年を迎えるに当たり、美装化や店舗ゾーニングの見直し等による快適性等の向上に取り組み、引き続き、神戸高速線の魅力の一層の向上を図ってまいります。

 

 エキナ新開地の概要は、次のとおりです。

 

<施設イメージ>

 

 

 

 

【「エキナ新開地」の概要】

 

<概 要>

 1)名  称  エキナ新開地

 2)開 業 日  7月18日(水)

 3)所 在 地  神戸高速線 新開地駅構内(西改札口)

 4)面  積  約150u

 5)店 舗 数  5店舗(ベーカリー、おにぎり、コロッケ・惣菜、ケーキ、ドーナツ)

 6)営業時間  午前7時〜午後9時 ※店舗により異なる

                       

<エキナ新開地 ロゴマーク>

 

<命名の由来>

「エキナ」は、Energy(元気な)、Kind(親切な、優しい)とNatural(本来の、気

取らない)の頭文字をつなげたもので、「駅ナカ」ということも意味しています。駅を

中心に、気取らず親切で活気ある人々が行きかい、賑う様子を表現しました。

 

<施設のコンセプト>

利便性があり、憩い、ふれあう場の創出

 

<「エキナ新開地」の場所>

 

<出店店舗紹介>   

■ダンマルシェ

明石の人気ベーカリー、ダンマルシェ。

定番人気の塩バターパンや焦がしバターのメロンパンなど、毎日でも食べたくなるパンをご用意してお待ちしております。

 ●主な取扱商品/ベーカリー

 ●営業時間/7:00〜21:00

 

■ONIGIRI ICHIGŌ

秋田県産あきたこまちの手作りおにぎり専門店。

うま味・香り・粘り・つやのバランスがよく、日本人好みのあきたこまち。

その中でも2mm以上の大粒だけを厳選し、一つひとつ真心をこめて手作りしています。

 ●主な取扱商品/手作りおにぎり

 ●営業時間/7:00〜21:00

 

■鬼平コロッケ

神戸でおなじみの鬼平コロッケ。

北海道産ジャガイモを100%使用。あなたの家庭の食卓を応援するために、安くて、安全で、おいしく、選べるおかずで毎日の食卓を楽しく楽にします。

 ●主な取扱商品/コロッケ、惣菜等

 ●営業時間/10:00〜21:00

 

■モンブランKOBE

〜一つのお菓子を通じて、人と人との心を結びたい〜

モンブランKOBEは、神戸・明石・加古川エリアを中心に県外も含め16店舗を展開する洋菓子店です。昭和38(1963)年の創業以来、“まごころ”をキーワードに地域に密着したお店です。

 ●主な取扱商品/ケーキ・焼き菓子等

 ●営業時間/11:00〜21:00

 

■ドーナツ販売店

厳選された原材料を使用したプロのドーナツ職人による手作りの味をお楽しみください。

 ●主な取扱商品/ドーナツ

 ●営業時間/11:00〜21:00

 

以 上

 

 

  ※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、449.1kバイト)。