ニュースリリース

〜阪神甲子園球場を舞台に、沿線に縁のある約2千名の大リレーマラソン大会〜
「たすき」で阪神沿線の人と人との「縁」がつながる
「阪神沿線駅交流 甲子園リレーラン」を11月23日(木・祝)に開催!

2017年7月24日

 

 阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)では、阪神甲子園球場を舞台に、阪神沿線に縁のある方々約2,000名を対象にしたリレーマラソン大会「阪神沿線駅交流 甲子園リレーラン」を11月23日(木・祝)に開催します。

 このイベントは、普段ご利用されている駅ごとに、阪神電車の沿線に居住・通勤・通学している方1名を含む2名1組で参加者を募集し、同じ駅の応募者を抽選で組み合わせて、6名1チームとなって、阪神甲子園球場でリレーマラソンを行うというものです。このため、普段は、同じ駅の周辺に居住や勤務している方々が、この大会を通じて交流することで、つながりを形成するきっかけを作ろうというものです。

 

 また、本イベントでは、参加者同士の交流の促進などによる知縁を創出するため、大会前から次のような施策を実施する予定です。

 ・最寄り駅ごとに、3組6名を組み合わせたチームの結成

 ・大会特設SNSの開設

 ・事前のチーム発表による同じチームの参加者同士の自発的な交流の促進

 ・事前練習会の開催

 

 

 

 当社では、これまで「阪神沿線ラジオ体操会」の開催を初めとして、地域住民の知縁の創出などを通じて、「住んでよかった」・「働いてよかった」・「訪れてよかった」と感じられる沿線づくりに取り組んでおり、今後も様々な取組みを通じて、沿線の活性化に取り組んでまいります。

 「阪神沿線駅交流 甲子園リレーラン」の詳細は、次のとおりです。

 

  

【「阪神沿線駅交流 甲子園リレーラン」の詳細】

1 開催日 11月23日(木・祝)

 

2 コース 阪神甲子園球場 外周及びグラウンド内(人工芝エリア)

 

3 部門及び参加資格等

 (1)「リレーラン」部門

  @ 内容 約16km(18周)を6名でリレーします(1人平均:3周(約2.7km))。

  A 参加・応募資格

   ・ 2名1組の応募で、必ず阪神沿線に居住・通勤・通学する方1名を含んでください。

   ・ 15歳以上(中学生を除く。)が対象です。

  B 定員 900組1,800名(300チーム組成)

   ・ 午前・午後の各150チームに分けて競技を行います。

 (2)「親子ペアラン」部門

  @ 内容 約1.6km(2周)を親子でランニングします。

  A 参加・応募資格

   ・ 阪神沿線に居住する小・中学生のお子さまと保護者の方とがペアで応募してください。

  B 定員 50組100名

  ※ 両部門とも、応募者多数の場合は抽選となります。

 

4 応募方法 

 スポーツ総合サイト「スポーツワン」からご応募ください。

 URL:http://www.sportsone.jp/

 【応募期間】7月27日(木)〜9月24日(日)

5 参 加 費

 @ リレーラン部門  1名3,500円(税込み)

 A 親子ペアラン部門  1組2,500円(税込み)

 

6 主催者等

 @ 主  催  阪神電気鉄道株式会社

 A 協  賛  アサヒビール株式会社、ミズノ株式会社

 B 運営協力  株式会社スポーツワン、NPO法人 武庫川スポーツクラブ

 

7 参加者・参加希望者からのお問合せ先

 阪神沿線駅交流 甲子園リレーラン 大会事務局(スポーツワン内)

 TEL:0570−00−2107

 (受付時間:平日10時〜18時)

 

以 上

 

 ※印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、525.4kバイト)。