ニュースリリース

女性の暮らしがワンランクアップする学びの場
「チアフルゼミ」を7月と8月に開催!
〜離乳食、SNS、貯金というジャンルの専門家が女性の暮らしに関するセミナーを開催します〜

2017年6月5日

 

 

 

 

 

 

 阪神電気鉄道株式会社(大阪市福島区、社長:秦雅夫)は、女性が充実した生活に向けて新たな一歩を踏み出すための支援を目的として、7月と8月に計3回「チアフルゼミ」を大阪梅田で開催します。

 「チアフルゼミ」は本年1月から継続的に開催しているセミナーです。当社では、WEBサイトCheer*full Cafe」などを通じて継続的に、阪神沿線で暮らす女性に役立つ情報を発信していますが、WEBサイトだけでなく、講師と参加者が直接コミュニケーションをとることができるセミナーの場を通じて情報を発信することで、女性の暮らしを更に応援しようというものです。

※ Cheer*full cafe

 阪神沿線で活躍する様々な専門家が執筆する女性の暮らしに役立つコラムや、沿線で活躍する女性のインタビュー記事を掲載するなど、「女性の暮らしまるごと」を応援する情報を様々な側面から発信しています。

 URL https://hanshin-woman.com/

 

今回は、女性にとって興味や関心の高い次の3つをテーマに、専門家をお招きして開催します。

@ 離乳食

  生後5〜12か月の赤ちゃんとママ・パパを対象として、離乳食の進め方を分かりやすく紹介します。

A SNSの活用

  仕事につながるSNSの活用法や、もっと見てもらえるための伝わる文章の作り方を解説します。

B 貯金

  すぐに実施できる貯金術を分かりやすくお伝えします。

                   

 

 

 

 当社では、女性が暮らしやすく活躍できる沿線を目指した沿線活性化施策HANSHIN女性応援プロジェクト」を展開しており、WEBサイトによる情報発信のほか、家事代行サービス(潟xアーズと提携)や子育てシェア(晦sMamaと提携)の普及促進や、大阪マザーズハローワークと連携したイベントを開催するなど、継続的に活動に取り組んでいます。

 イベントの概要は、次のとおりです。 

 

【「チアフルゼミ」の概要】

 

1 講座概要

(1) 離乳食の進め方を栄養士が分かりやすくお伝えする「離乳食セミナー」

 @ 日 時 7月7日(金)

    第1部 11:30〜12:30(対象:生後5〜8か月の赤ちゃんとママ・パパ)

    第2部 14:30〜15:30(対象:生後9〜12か月の赤ちゃんとママ・パパ)

    (注)第1部と第2部は入替え制です。

 A 内 容(講師:アサヒグループ食品釜a光堂 栄養士)

    離乳食のスタートから卒業するまでの赤ちゃんが対象のセミナーです。離乳食の進め方、ベビーフードの上手な使い方をご紹介します。

 B 定 員 各20組(先着順)

 C 会 場 アサヒ ラボ・ガーデン(富国生命ビル4階。阪神梅田駅東口から徒歩3分)

(2)SNS活用講座

 @ 日 時 7月8日(土)13:00〜15:00

 A 内 容

   「うまくSNSを活用できない」という方必見!二人のプロがポイントを分かりやすく解説します。

   前半:フリーランスを目指す方へ!現役主婦デザイナーが教えるお仕事につながるSNS活用法(講師:瀬口理恵(デザイナー))

   後半:WEBメディアの編集長が教える、伝わる文章講座&SNS別活用法(講師:林 拓真(西宮経済新聞編集長(蟹CC代表取締役)))

 B 定 員 80名(先着順)

 C 会 場 ハービスPLAZA5階 貸会議室(阪神梅田駅西口から徒歩6分)

(3)今日から始める貯金術

 @ 日 時 8月9日(水)18:30〜19:45

 A 内 容(講師:ファイナンシャルプランナー 和田 神奈子(阪急阪神保険ショップ))

   「思うように貯金ができない」など、お金の悩みはお友達や家族には相談し辛いもの。そこで、貯金について基礎から分かりやすく説明します。

 B 定 員 40名(先着順)

 C 会 場 ハービスPLAZA5階 貸会議室(阪神梅田駅西口から徒歩6分)

2 参 加 料 無料

3 申込み方法 WEBサイト「Cheer*full Cafe」の応募フォームから、お申込みください。

https://hanshin-woman.com/

※ Facebook (hanshin.woman)に「いいね!」又はtwitter(@hanshin.woman)をフォローしてくださっ た参加者全員に、ハービスPLAZAとハービスPLAZA ENTで使えるカフェチケットをプレゼント

以 上

 

 

  ※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、672.9kバイト)。