ニュースリリース

阪神甲子園球場で開催するセ・パ交流戦限定!
「“パ”を食い尽くせ!交流戦限定グルメフェア」を開催
〜糸井選手の交流戦限定メニューに加え、相手チームのグルメも登場します〜

2017年6月1日

 

 

 

 

 

 

 

 阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)が運営する阪神甲子園球場では、阪神タイガース主催の日本生命セ・パ交流戦全9試合(6月2日(金)から6月18日(日))において、「“パ”を食い尽くせ!交流戦限定グルメフェア」を開催します。

 今年は、阪神タイガースの糸井選手との交流戦限定コラボメニュー「糸井嘉男の超人ハムカツバーガ―」を販売するほか、埼玉西武ライオンズの森選手の「フルスイング弁当」、東北楽天ゴールデンイーグルスの則本選手の「のりの奪めし」などを筆頭に、阪神甲子園球場で対戦する北海道日本ハムファイターズ、埼玉西武ライオンズ、東北楽天ゴールデンイーグルスの3球団の本拠地にちなんだグルメを販売します。なお、本フェアのほか、6月

 14日(水)・15日(木)には、「台湾デ―」を開催し、台湾にちなんだグルメも交流戦期間中に販売します。

 「“パ”を食い尽くせ! 交流戦限定グルメフェア」の概要は、次のとおりです。

 

【「“パ”を食い尽くせ! 交流戦限定グルメフェア」の概要】

1 概  要

 日本生命セ・パ交流戦期間中、阪神甲子園球場で開催する試合で、阪神タイガースの対戦相手となる、北海道日本ハムファイターズ、埼玉西武ライオンズ、東北楽天ゴールデンイーグルスの3球団の選手や本拠地(北海道、埼玉県、宮城県)にちなんだ限定グルメを販売します。

 

2 開催期間

 6月2日(金)以降に、阪神甲子園球場で開催される日本生命セ・パ交流戦 全9試合

 ※雨天代替試合も含む。

 

3 対象の限定グルメ

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ※写真は全てイメージです。

   ※価格は全て税込みです。

  ※限定商品のため、各メニューの数に限りがあります。 

  ※試合が中止になった際の代替試合については、メニューの一部を販売できない場合があります。

  ※お弁当については、グリーン上段セレクトチケットの引換対象外となります。

  ※各商品の販売場所は、阪神甲子園球場内のチラシ・ポスター等をご確認ください。

 

以 上

 

 ※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、669.4kバイト)。