ニュースリリース

【六甲山観光梶z
「六甲山ミツバチやまみつ」シリーズ
今年、六甲山で採れた『アカシア蜜』
10月22日(火・祝)より1,500本限定発売!

2019年10月21日

六甲山観光株式会社

六甲ガーデンテラス

 六甲山観光株式会社(本社:神戸市社長:宮西幸治阪神電気鉄道株式会社100%出資)が六甲山上で運営する「六甲ガーデンテラス」では、2019年10月22日(火・祝)より今年、六甲山で採れた「六甲山ミツバチやまみつ(アカシア)」を発売します。本年5月中旬から約2週間かけて六甲山に咲くニセアカシアの花から採蜜した大変貴重なハチミツです。

 2012年より毎年発売している「六甲山ミツバチやまみつ(アカシア)」は、大変人気のある六甲山のオリジナル商品で、昨年入荷分の約1,000本は既に完売しました。今年は、例年よりも収穫量が多く、1,500本の入荷となります。数に限りはありますが、上品ですっきりとした甘さが特徴の六甲山産アカシア蜜の美味しさを今年もお楽しみいただけます。

 

販売店舗:六甲ガーデンテラス内神戸セレクト雑貨ショップホルティ、六甲おみやげ館他

価格:1本120g 1,000円(税抜)

 

 

 「六甲山ミツバチやまみつ」ブランド

 アカシア蜜の他にも、六甲山の様々な花の蜜を採取した「百花蜜」の瓶詰や、今年7月から新発売し、人気を博している「やまみつパイ」など、多様なやまみつ商品を六甲山でのみ販売しています。また食料品だけでなく、自然素材とやまみつで作った生せっけんやリップグロスなども展開しています。

(六甲山ミツバチやまみつ商品に関する詳細は⇒六甲ガーデンテラス内ショップホルティ078−894−2251までお問い合わせください。)

  

▲▽▲「六甲山ミツバチやまみつ」とは▲▽▲

阪神電気鉄道株式会社が同グループの遊休地を活用して養蜂を行い商品化するプロジェクト「阪神電車みつばちプロジェクト」が2012年にスタートしました。その商品化第1弾として「六甲山ミツバチやまみつ」とネーミングしたアカシア蜜の瓶詰めを同年10月に六甲ガーデンテラスで発売したところ、約1か月で約1,000本を完売し好評を得ました。2013年3月からは「六甲山ミツバチやまみつ」を正式にブランド名とし、百花蜜の瓶詰めをはじめ、「六甲山ミツバチやまみつ」を使用したオリジナル商品を開発し販売しています。

 

※ハチミツの生産は阪神電車の沿線企業である、有限会社俵養蜂場(本社:神戸市東灘区)に委託しています。