ニュースリリース

【六甲山観光梶z
10回目記念展 六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019
『神戸市長賞』の新設が決定!
〜今後の活躍が期待されるアーティストを応援します〜

2019年8月28日

六甲山観光株式会社

 六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)は、現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩201 9」を2019年9月13日(金)から11月24日(日)に開催します。

 本展覧会は、神戸・六甲山上を舞台に招待アーティストと、公募によって選出されたアーティストの作品展示やワークショップを通して六甲山のさらなる魅力を引き出します。素晴らしい眺望やオルゴールの澄んだ音色、高山植物や色づく紅葉など、従来の施設の魅力を感じながら、気軽にアートにふれることができます。

 今年で10回目の節目を迎える当展覧会では、この度、『神戸市長賞』が新設されました。今後の活躍が期待される公募アーティストの作品を対象に賞を授与します。

 

■ 新設される賞について

神戸市長賞 賞金10万円、新たに作品の発表を行う場の提供

【選考対象】 公募入選作品(15点)

 

記念すべき10回目の開催、おめでとうございます。

「六甲ミーツ・アート芸術散歩」は、六甲山の自然の中で現代アートを満喫できる芸術祭です。神戸市民の財産でもある六甲山で、このような素晴らしいイベントが開催されることを誇りに思います。

このたび、神戸で芸術活動やクリエイターが育っていくことを願い、神戸市長賞を設けさせていただきました。「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」をきっかけに、多くの方々に六甲山に訪れていただき、六甲山が芸術活動の拠点となることを期待しております。

神戸市長 久元喜造

 

公募作品の賞の選出について

 公募入選作品は作品完成後、2 0 1 9年9月1 0日(火)に改めて審査員が2次審査を行い、「六甲ミーツ・アート公募大賞」および「行政・企業・団体が選出する賞」を決定し、翌9月11日(水)に開催するレセプションで発表し表彰式を行います。受賞者には副賞として賞金などの授与も行います。

◆「六甲ミーツ・アート 公募大賞」

・ グランプリ 1 組 賞金100万円 / 準グランプリ 1 組 賞金30万円 / 奨励賞1 組 賞金10万円

 

◆行政・企業・団体が選出する賞

・ 神戸市長賞 NEW! 1組 賞金10万円(対象:公募入選作品)、新たに作品の発表を行う場の提供

・ 兵庫宅建ハトマーク賞 1組 賞金10万円(対象:公募入選作品)

  提供:一般社団法人 兵庫県宅地建物取引業協会

・ FM802 賞 1組 (対象:公募入選作品)

  「UNKNOWN ASIA」プロデューサー谷口純弘が来年の「UNKNOWN ASIA 2020」ゲストアーティストを選出

・ 主催者特別賞 1組 賞金10万円(対象:招待アーティストの作品)