ニュースリリース

 阪神甲子園球場95周年記念事業
第101回全国高等学校野球選手権大会期間における取組み
〜第3弾の記念グッズの販売開始及び記念グルメキャンペーンを実施します〜

2019年8月2日

 

 

 阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)が運営する阪神甲子園球場は、8月6日(火)に開幕する第101回全国高等学校野球選手権大会期間中に、阪神甲子園球場95周年記念事業の一環として、第3弾の記念グッズの販売開始及び記念グルメキャンペーンを実施します。

 

 阪神甲子園球場は、8月1日(木)に誕生95周年を迎え、今年を「95年の歴史を胸に、100周年に向かって皆さまへの感謝の気持ちを伝え、お返しをする年」として様々な企画に取り組んでおり、1月から球場外周の装飾や記念グッズの販売を行ったほか、第91回選抜高等学校野球大会期間には、95周年記念グルメの販売やグルメキャンペーンを開催しました。更に、8月1日(木)にはメインビジョンで特別映像の上映なども行いました。

 取組みの詳細は次のとおりです。

 

1 95周年記念限定グッズ(第3弾)の発売

  

(1)商品

 

 

(2)販売期間(予定)

 8月6日(火)〜12月25日(水)

※ 既に販売を開始している95周年記念限定グッズ(第1・2弾)につきましても、上記の販売期間を予定しています。ただし、商品は数量限定で、なくなり次第販売を終了します。あらかじめご了承ください。

 

(3)販売場所

 @ 阪神甲子園球場内全グッズショップ ※ 月曜日定休。ただし、祝日及び試合開催日は営業します。

 A 阪神甲子園球場オフィシャルオンラインショップ

 B 阪神百貨店8F 阪神タイガースショップ

 

2 95周年記念グルメの発売

 95周年記念グルメとして、第101回全国高等学校野球選手権大会期間中に次のメニューを販売します。

 価格は全て950円(税込み)です。

 

3 95周年記念グルメスクラッチキャンペーンの実施

 95周年記念グルメの発売に合わせてキャンペーンを実施します。対象メニューを購入いただいた方に、1商品につき1枚スクラッチカードをお渡しし、当たりが出ればユニフォーム型キーホルダーをプレゼントします。なお、景品引換店舗は全ての「お弁当」店舗及びワゴンです。                                                       
 ※ キーホルダーの当選は、950名さま限定ですので、あらかじめご了承ください。

 

 

 

 

 ※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、489.9kバイト)。