ニュースリリース

【六甲山観光梶z関西の2つのアートイベントのタイアップが決定!
「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」×「UNKNOWN ASIA 2019」
若手アーティストの活躍を応援します。

2019年4月19日

六甲山観光株式会社

 六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)は、現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」を開催します。本展は現代アート作品を通じ、六甲山の魅力を再発見してもらう事を大きなテーマにした展覧会で、これまでに通算300組を超えるアーティストに出展していただきました。10回目の記念開催となる本年は2019年9月13日(金)から11月24日(日)までの期間中、アートと出会う発見や驚きとともに“新しい六甲山の魅力”をお伝えできればと思っています。

 この度、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」とFM802 とACN(ASIAN CREATIVE NETWORK)が共同で主催するアートイベント「UNKNOWN ASIA 2019」とのタイアップが決定しました。

 

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」×「UNKNOWN ASIA 2019」タイアップについて

 今年、10回目記念展となる「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」では、アジアのクリエイターたちを応援する「UNKNOWN ASIA 2019」と以下のコラボレーションをすることになりました。

 

@「UNKNOWN ASIA」キュレーションアーティストの出展

 「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」への「UNKNOWN ASIA」キュレーションアーティストの出展。

岩城典子、大東真也、秦まりのを出展 アーティストとして招待します。

 (ゲストキュレーター:株式会社 802 メディアワークス アートグループプロデューサー 谷口純弘)

 

A 「六甲ミーツ・アート 芸術散歩賞」 授与

 六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019 総合ディレクター 高見澤清隆が審査員の一人に加わり、「UNKNOWN ASIA 2019」出展クリエイターの中から来年開催予定の「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020」ゲストアーティストを選出します。 (2019年10月25日(金)発表)

 

B 「FM802 賞」 授与

 「UNKNOWN ASIA」プロデューサー 谷口純弘が審査員に加わり、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」公募出展作品の中から、来年の「UNKNOWN ASIA 2020」ゲストアーティストを選出します。(2019年9月11日(水) 発表)

 

 「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」公募作品プラン募集中。 締切せまる! 2019年5月7日(火)まで

六甲山の景観や文化を活かし、エリアの魅力を一段と引き出せる作品プランを募集しています。

応募要領はこちら https://www.rokkosan.com/art2019/koubo/

公募入選作品は2019年9月10日(火)に審査員が2次審査を行い以下の賞を決定し、翌11日(水)に表彰式を行います。

 

◆「六甲ミーツ・アート 公募大賞」

・グランプリ 1名 賞金100万

・準グランプリ 1名 賞金 30万

・奨励賞 1名 賞金 10万

◆「主催者特別賞」

 1組 賞金 10万円(対象:招待アーティスト作品)

◆「企業・団体が選出する賞」

・兵庫宅建ハトマーク賞 1組 賞金 10万円(対象:公募入選作品)

  提供:一般社団法人 兵庫県宅地建物取引業協会

・FM802賞 来年の「UNKNOWN ASIA 2020」にゲストアーティストとして招待

 

 

「UNKNOWN ASIA」について

 「UNKNOWN ASIA (アンノウンアジア)」は、FM802 とFM COCOLO によるアートプロジェクト「digmeout」とACN(ASIAN CREATIVE NETWORK)が主体となり、「大阪からアジアへ、アジアから大阪へ」をキーメッセージに、UNKNOWN(未知の才能)が集う国際色豊かなアートフェアとして2015年に大阪で誕生。ジャンルを特定せずアートデザイン、写真、イラスト、造形、ファッション、インスタレーションなどさまざまなクリエイターが集い、会場内に設けられたブースでそれぞれの作品を展示販売します。

【日時】2019年10月26日(土)・27日 (日)

【場所】グランフロント大阪 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター

【URL】https://unknownasia.net

 

 

「UNKNOWN ASIA」 キュレーション招待アーティスト

 

アーティスト名:岩城 典子(いわき のりこ)

<経歴>

1985 年愛知県生まれ。大阪芸術大学美術学科卒業。大阪府在住。

頭の天窓を開きたいという思いで、高さ3m ほどの巨大オブジェから小さな箱庭作品まで制作。

野外展示やモビールと立体造形で構成されるインスタレーション展示を行う。

展示空間では、ダンサーや音楽家とのパフォーマンスイベントやワークショップなどを開催。

帽子やジュエリー、服飾ブランドとのコラボアイテムの制作なども積極的に行っている。

 

 

アーティスト名:大東真也(だいとう まさや)

<経歴>

1995 年4 月6 日滋賀生まれ

2018 年3 月 京都精華大学 芸術学部 造形学科 立体造形コース卒業

2018 年4 月 京都精華大学大学院博士前期課程芸術研究科立体領域在学中

〈受賞歴〉

2018 年11 月 平成30 年度滋賀県次世代文化賞受賞

2017 年 第71 回滋賀県展・芸術文化祭賞(大賞)

2018 年 第4 回藝文京展・京都市長賞

〈個展〉

2018 年9 月 大東真也 個展 必然的な事だが偶然的な運命(KUNST ARZT・京都)

2018 年10 月 大東真也 個展 銀河の結氷 (メゾンダールギンザ 東京)

〈展示〉

2017 年6 月 Sculpture Survey 2017 — 34th Annual Exhibition(Gomboc Gallery Sculpture Park・オーストラリア)

2019 年1 月 藝文京展EX〜つなぐ〜(京都芸術センター・京都)

2019 年1 月 Kyoto Art for Tomorrow 2019 ―京都府新鋭選抜展―(京都文化博物館・京都)

 

 

アーティスト名:秦 まりの(はた まりの)

<経歴>

大学在学中から版画シルクスクリーンを学ぶ。

自作の物語を元に、シルクスクリーンによる平面作品とぬいぐるみ状の立体作品を組み合わせたカラフルでPOPなインスタレーション作品を制作。

1981 年 福岡生まれ、大阪育ち 大阪在住

2002 年 嵯峨美短期大学版画学科 卒業

2004 年 京都精華大学 芸術学部造形学科版画専攻 卒業

 

 

■六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019開催概要

※2019年4月1 9日(金)現在の情報です。変更が生じた場合はweb サイト(http://www.rokkosan.com/art2019/)で随時お知らせします

【 会 期 】 2019年9月13日(金)〜11月24日(日) ※会期中無休

【開催時間】 10時〜17時 ※会場により営業時間が異なります。17時以降も鑑賞できる作品があります。

【 会 場 】

六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、六甲ケーブル、天覧台、六甲有馬ロープウェー(六甲山頂駅)、風の教会(グランドホテル 六甲スカイヴィラ会場含む) 、記念碑台(六甲山ビジターセンター)

[プラス会場]TENRAN CAFE

※プラス会場「TENRAN CAFE」の展示作品の見学は、カフェのご飲食利用が必要です。

 

≪展示 招待アーティスト≫

浅野忠信(あさのただのぶ)、市川平(いちかわたいら)、伊藤存(いとうぞん)、

植松琢磨(うえまつたくま)、江頭誠(えがしらまこと)、榎忠(えのきちゅう)、大アのぶゆき(おおさきのぶゆき)、OBI(おび)、小出ナオキ(こいでなおき)、佐川好弘(さがわたかひろ)、松蔭中学校・高等学校美術部、橋匡太(たかはしきょうた)、藤江竜太郎(ふじえりゅうたろう)、藤本由紀夫* astronavigation(ふじもとゆきお あすたりすく あすとろなびけーしょん)、本多大和(ほんだやまと)、山口典子(やまぐちのりこ)(2019年4月19日現在)

 

【 料 金 】

5つの有料会場をお得に巡ることができる「鑑賞チケット」を発売

種類 販売期間 鑑賞チケット代金 鑑賞チケット代金+乗車券付
早期割引券

2019年3月1日(金)〜6月30日(日)

大人(1,800円)/小人(900円)

大人(3,150円)/小児(1,580円)

前売券

2019年7月1日(月)〜9月12日(木)

大人(1,900円)/小人(950円)

大人(3,250円)/小児(1,630円)

当日券

2019年9月13日(金)〜11月24日(日)

大人(2,200円)/小人(1,100円)

 

※大人(中学生以上)、小人(4歳から小学生)、小児(6歳以上12歳未満)

【チケット特典】

・有料会場(自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、風の教会)に、会期中各1回ずつ入場いただけます。

・各施設に通常入場した場合大人3,070円、小人1,830円になるため大変お得なチケットです。

・入場当日は再入場可能です。また、会期中であれば日を分けて利用いただけます。

【鑑賞チケット+乗車券付】

・鑑賞チケットと六甲ケーブル往復、六甲山上バス2日間乗り放題(大人1,350円/小児680円)がセットになった便利なチケットです。

【早期割引券/前売券<販売場所>】

@e+(イープラス)、Aチケットぴあ、BJTB レジャーチケット、CJTB 電子チケット(PassMe!)、Dじゃらん、Easoview!

【当日券<販売場所>】

@有料会場の入場窓口、A六甲ケーブル六甲山上駅構内「ショップ737 六甲遊山案内処」、

B六甲ミーツ・アートオフィシャルショップ「リトルホルティ」

【 主 催 】

六甲山観光株式会社、阪神電気鉄道株式会社

【総合ディレクター/キュレーター】

高見澤清隆 六甲山観光株式会社 シニアディレクター

 

■作品イメージ

六甲山のエリア特性をじっくりと読み込み、自然や景観、歴史を採り入れた作品を各会場に展示します。