絶品栗スイーツ。

色鮮やかな紅葉を眺められるのも栗スイーツを頬張れるのも、今だけの楽しみ。
阪神電車に揺られながら小さな秋を見つけに行きませんか?

原田パンの

抹茶メロンパン(上)
栗っ子(下)

老舗ベーカリーは栗パンの宝庫

神戸のメロンパンといえばラグビーボール型。来年のラグビーW杯のために考案された「抹茶メロンパン」230円は宇治抹茶を生地に練り込み、濃厚な抹茶ペーストと栗の甘露煮を包んだ和風仕立て。
また、パイの中に栗餡がぎっしりと詰まった「栗っ子」205円も永く愛される定番品!

  • 078-577-2255
  • 神戸市長田区六番町7-2
  • 7:30〜20:00
  • 無休 ※2019/1/3は休
  • 高速長田駅→徒歩約4分
周辺地図

※マップをクリックすると拡大できます。

エスト・ローヤル南京町本店の

マロニエ

一つで二度おいしい満足感

秋の定番商品である「マロニエ」432円は、渋皮マロンのクリームがザクザク食感のシューと香ばしいパイ生地に挟まれた、華やかなビジュアル。
中にはたっぷりのカスタードと生クリーム、大粒の栗が入っていて、モンブラン欲とシュークリーム欲が同時に満たされる。

  • 078-391-5063
  • 神戸市中央区栄町通1-3-16 チャイナコートビル1F
  • 10:00〜19:30(商品が売切れ次第終了)
  • 月曜休(祝日の場合は営業、翌日休)
  • 元町駅→徒歩約5分

※上記情報は2018年10月25日現在

周辺地図

※マップをクリックすると拡大できます。

パティスリーカッサレードの

モンブランチーズケーキ(右)
栗のロックチーズケーキ(左)

チーズケーキ専門店の秋仕立て

栗のベイクドチーズケーキにマロン×マスカルポーネチーズのクリームを絞った「モンブランチーズケーキ」486円。
クッキー生地にオーストラリア産チーズを流し込んで焼き上げた「栗のロックチーズケーキ」336円は、マロングラッセとブランデーの風味がアクセントに!

  • 078-821-3553
  • 神戸市東灘区住吉宮町7-2-10 OCビル1F
  • 10:30〜20:00
  • 木曜休
  • 御影駅→徒歩約8分
周辺地図

※マップをクリックすると拡大できます。

パティスリーセークルトロワの

和栗のプリン

素材にこだわる、秋の贅沢プリン

播州地鶏の濃厚卵と氷上町の低温殺菌牛乳に三田栗などの国産栗を使用する「和栗のプリン」(ゆずソース付き)1個388円は、とろける口溶けがやみつきになる逸品。
プリンを食べ進めると和栗の優しい甘みがふわりと到来。ゆずソースの酸味もまた栗の風味を引き立てる。

  • 078-453-1001
  • 神戸市東灘区魚崎北町6-3-1 ベルセゾン魚崎1F
  • 10:00〜19:00
  • 火曜休
  • 青木・魚崎駅→各徒歩約12分
周辺地図

※マップをクリックすると拡大できます。

パティスリーエトネの

モンブランカシス(右)
シュープレーム マロン(左)

栗好きを唸らせる、巨匠の技

「モンブランカシス」594円はマロンクリームの濃厚な甘みにカシス風味の生クリームの酸味が絶妙にマッチ。
マロンペーストを焼き上げたビスキュイとマロンムースをミルフィーユ状に重ねた「シュープレーム マロン」562円も、栗の風味がストレートに感じられる傑作だ。

  • 0797-62-6316
  • 芦屋市大桝町5-21
  • 10:00〜19:00
  • 火曜休
  • 芦屋駅→徒歩約5分
周辺地図

※マップをクリックすると拡大できます。

すやの

栗きんとん(手前)
栗こごり(右奥)
栗蒸羊羹(左奥)

旬を感じる、栗の銘品が勢ぞろい

岐阜県の和菓子屋「すや」の名物「栗きんとん」6個入1,534円をはじめ、シャリシャリと小気味良い食感の「栗こごり」6個入1,534円、栗がごろっと入る「栗蒸羊羹」1本1,620円(火・金曜限定入荷)などが阪神梅田本店で購入できる。どれも数量限定なのでお早めに。

  • 06-6345-1201(代)
  • 大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店B1F 全国老舗銘菓撰内
  • 全国老舗銘菓撰の営業時間/10:00〜20:00(金・土曜は〜21:00)
  • 不定休
  • 梅田駅→下車すぐ
周辺地図

※マップをクリックすると拡大できます。

※紅葉の状態は台風の影響で例年とは異なる場合があります。

神戸市立須磨離宮公園

11月中旬〜12月上旬頃

紅葉のトンネルをくぐり抜けて

和庭園や花の広場、紅葉のトンネルができるもみじ道などで約600本のイロハモミジが見頃を迎える。11/16〜12/2はもみじ観賞会を開催。ライトアップや茶会などの催しが行われる。

  • 078-732-6688
  • 神戸市須磨区東須磨1-1
  • 9:00〜17:00
    (11/16〜12/2は〜19:00)、
    いずれも入園は閉園の30分前まで
  • 木曜休(10/25、11/1・22・29は臨時開園)
  • 大人(高校生以上)400円、
    小人(小・中学生)200円、未就学児無料
  • 山陽東須磨・月見山・須磨寺駅
    →各徒歩約10分
周辺地図

※マップをクリックすると
拡大できます。

相楽園

11月中旬〜12月上旬頃

都会の一角で優雅なひとときを

池泉回遊式の美しい日本庭園で色づくドウダンツツジやモミジは情緒豊か。11/2〜4・9〜11、12/1は紅葉のライトアップを開催。12/1のみグルメ屋台が登場する紅葉イベントあり。

  • 078-351-5155
  • 神戸市中央区中山手通5-3-1
  • 9:00〜17:00
    (11/2〜4・9〜11、12/1は〜19:00)、
    いずれも入園は閉園の30分前まで
  • 〜11/23は無休、以降は木曜休
    (祝日の場合は開園、翌日休園)
  • 大人(15歳以上)300円、
    小人(小・中学生)150円、未就学児無料
  • 元町駅→徒歩約10分
周辺地図

※マップをクリックすると
拡大できます。

神戸布引ハーブ園
/ロープウェイ

11月上旬〜12月上旬頃

神戸の街と紅葉が眼下に広がる

標高400mの場所にあるハーブ園ではモミジや山桜などが艶やかに色づく。11/17〜25の土日祝限定で紅葉カフェがオープン。紅葉に包まれて優雅なティータイムが過ごせる。

  • 078-271-1160
  • 神戸市中央区北野町1-4-3
  • ロープウェイ上り営業時間
    9:30〜16:45
    (〜11/25の土・日曜、祝日は
    〜20:15
    ※17:00〜はハーブ園の入園は
    展望エリアのみ)
  • 無休
  • 神戸布引ロープウェイ往復+
    ハーブ園入園料:
    大人(高校生以上)1,500円、
    小人(小・中学生)750円、
    未就学児無料
    ※17:00〜は大人900円、小人550円
  • 神戸三宮駅→神戸市営地下鉄
    →新神戸駅→徒歩約5分
    →神戸布引ロープウェイハーブ園山麓駅
    →ハーブ園山頂駅→下車すぐ
周辺地図

※マップをクリックすると
拡大できます。

六甲高山植物園

10月中旬〜11月中旬頃

夜の紅葉散策は幻想的な雰囲気

イロハモミジやブナ、カラマツのほか、チングルマなどの高山植物の紅葉も。〜11/11までは「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018」と連動し、アート作品&紅葉のライトアップも開催。

  • 078-891-1247
  • 神戸市灘区六甲山町
    北六甲4512-150
  • 10:00〜17:00
    (〜11/11の平日は〜18:30、
    土・日曜、祝日は〜19:30)、
    いずれも入園は閉園の30分前まで
  • 無休(11/26〜3/15は冬期休園)
  • 大人(中学生以上)620円、
    小人(4歳〜小学生)310円、
    3歳以下無料
  • 御影駅→神戸市バス16系統
    →六甲ケーブル→六甲山上バス
    →高山植物園停→下車すぐ
周辺地図

※マップをクリックすると
拡大できます。

夙川河川敷緑地

桜の名所は紅葉の名所でも!

10月下旬〜11月上旬頃

南北約4kmに渡って続く夙川沿いの遊歩道は、四季折々の風情が楽しめる阪神間有数の緑地公園。
「さくら名所100選」に選ばれるほど、桜の名所として知られているが、約1,660本の桜の葉が一斉に色づくこの時期も見逃せない。
紅葉する桜と松並木の色彩のコントラストが美しく、ピクニック気分でのんびり散策する人々の姿を目にする。

  • 0798-35-3611(西宮市公園緑地課)
  • 西宮市松下町ほか
  • 香櫨園駅→下車すぐ
周辺地図

※マップをクリックすると拡大できます。