ワンダフル!ベジタブル!

ステイホーム中に料理の腕を上げた人も、
食生活を見直した人も多いのではないでしょうか?
そこで今回は野菜に注目。
ローカル食材やオリジナル惣菜を楽しみましょう。

※新型コロナウイルス感染症の影響がありますので、各店舗やイベントの営業状況は、ご来場前に最新情報をご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

ローカルフードを楽しむ

旬のおいしさも、
献立のアイデアもGET!

FARMSTANDファームスタンド

神戸三宮駅

土曜の朝に、三宮の東遊園地で開かれる「KOBEファーマーズマーケット」は、神戸市内の農家やお店が中心に参加する人気の朝市。そんな地産地消を毎日体験できるリアルショップとして、2年前に「FARMSTAND」は北野坂にオープンした。店内は一目で旬がわかるほど季節野菜がずらり。他にも垂水で揚がったシラスや弓削牧場の乳製品など、メイド・イン・神戸の品々がところ狭しと並ぶ。野菜は近郊農家から直接仕入れるため、葉付きや根付き、朝採れのものが多く、生で食べられるトウモロコシや熟してから収穫するトマトなど、「野菜自体の持っているエネルギーが違う」と店主の小泉亜由美さん。併設するカフェでは、若手農家や料理研究家もスタッフとして働き、日替わりの惣菜を手作り。旬のおいしい食べ方を和洋中いろんなジャンルで実践。ローカルフードが手に入るうえに、食材の活用法までわかるので、行けば自然と献立の幅が広がっていくはず!

  • 陳列棚のPOPには、生産者の声として野菜をおいしく食べる調理法や保存方法、ワンポイントアドバイスが記されている。農家の人々が手作りする味噌やラー油、ドレッシングなどの加工品も充実!

  • 陳列棚のPOPには、生産者の声として野菜をおいしく食べる調理法や保存方法、ワンポイントアドバイスが記されている。農家の人々が手作りする味噌やラー油、ドレッシングなどの加工品も充実!

  • 陳列棚のPOPには、生産者の声として野菜をおいしく食べる調理法や保存方法、ワンポイントアドバイスが記されている。農家の人々が手作りする味噌やラー油、ドレッシングなどの加工品も充実!

  • 陳列棚のPOPには、生産者の声として野菜をおいしく食べる調理法や保存方法、ワンポイントアドバイスが記されている。農家の人々が手作りする味噌やラー油、ドレッシングなどの加工品も充実!

土曜の朝は
KOBEファーマーズマーケットへ!

ほぼ毎週土曜9時〜12時30分、三宮の東遊園地にて開催。神戸市内の農家や飲食店が多数参加。生産者との会話を楽しみながら買い物ができる。地産地消を体感する朝ごはん(数量限定)も人気。開催情報については公式HPにてご確認を。

教えてくれた人

生産者の
顔が見える
お店です

小泉亜由美さん

FARMSTAND店主、一般社団法人KOBEファーマーズマーケット理事。秋からは農業を学びたい人のための農業スクールを開校予定。

お米は量り売り。今すぐ始められるぬか床、簡単にできる冷汁の素、野菜の苗など意外なものも販売。

  • 050-5338-6667
  • 神戸市中央区山本通1-7-15
    東洋ハイツKITANOMAD1F
  • 9:00〜18:00
  • 無休
  • 全席禁煙
  • 神戸三宮駅▶徒歩約8分

素材の旨みと創意が光る自然派料理

amasoraアマソラ

芦屋駅・打出駅

料理研究家・池尻彩子さんが大切にするのは、素材本来のおいしさを引き立てること。ゆえに、実がギュッと詰まったミニトマトは爽やかな酸味を生かした胡麻和えに。「キュウリの翡翠(翡翠)玉」は梅ぽん酢ジュレを敷き、四万十米豚のしゃぶしゃぶを付け合わせにするなど、主役である野菜の風味や食感を際立たせる工夫が随所に!

左から、「キュウリの翡翠玉」100g864円。ソースが主役となる「四万十鶏 完熟パプリカソース」100g648円。パプリカやナス、ズッキーニの「夏野菜の生姜和え」100g486円。「トマトの胡麻和え」100g540円。

これもおすすめ!

甘夏の酵素ドレッシング

甘夏で酵素シロップを作った後、ピールを細かく刻んでドレッシングに。白身魚のカルパッチョなどにお試しあれ。200g1,296円。

池尻さんが手がける、惣菜とスイーツのお店。旬の惣菜は15種類ほど。100g単位で販売。

  • 0797-61-8551
  • 芦屋市宮塚町15-5 三楽レジデンス1F
  • 11:00〜19:00
  • 火曜休
  • 全面禁煙
  • 芦屋駅・打出駅▶徒歩約7分

カスタム自在! 魔法のポテサラ

amaサラダ

杭瀬駅

「冬でもサラダを食べてほしい」という想いから開発された名物「魔法のポテサラ」。マヨネーズの代わりに豆乳とバターを使用することで、なめらかな食感をキープしつつ、レンジで温められるという。そのうえ13種類の中から好きな具をトッピングでき、ドレッシングも6種類から選べる自由度。飽きのこないバリエーションが評判を呼んでいる。

手前から2つめは「魔法のポテサラ」のベース(180円)にノンフライチキン(40円)とほうれん草(40円)をトッピングし、オニオンドレッシングをかけたもので合計260円。トッピングは他にも淡路のオニオンローストやかりかり梅など多彩。

これもおすすめ!

コールドプレスジュース

写真左から「キャロットオレンジ」「ビーツシード」「ケールグリーン」など、飲みやすい8種類を販売。パウチ650円〜、ボトル970円〜。

イートイン可能。夏はコールドプレスジュースチューハイにアレンジできる(各390円)。

  • 06-6415-8457
  • 尼崎市杭瀬本町2-16-17
  • 10:00〜18:00
  • 木曜、日曜休
  • 全席禁煙
  • 杭瀬駅▶徒歩約5分

注目のテイクアウトグルメ

ここでしか味わえない高級かぼちゃ

Zucca FINE VEGETABLE & DELIズッカ ファイン ベジタブル アンド デリ

御影駅

九州と北海道の一部でしか生産されない高級品種・栗マロンかぼちゃに特化した専門店。完熟の栗マロンかぼちゃは、絶妙な甘さとホクホクした食感、濃厚なコクが特徴。それを生かしてグラタンやコロッケ、スパイスカレー、さらにはチーズケーキに至るまで幅広いラインアップを実現。夏はかぼちゃ蜜のかき氷も数量限定で登場!

左から、かぼちゃのキッシュや肉巻き、サワークリームサラダなどを盛り合わせた「かぼちゃづくしのデリプレート」(かぼちゃのポタージュ付き)1,050円。「南瓜餡蜜」(大)500円。「パンプキンマフィン」350円。

これもおすすめ!

栗マロンかぼちゃ

今の時期はかぼちゃも数量限定で発売中。7月末までは宮崎産、8〜11月は北海道産が入荷予定。1/4カット380円、1玉1,400円。

栗マロンかぼちゃメニューのほか、ワインを楽しむためのデリも充実。2階でイートインが可能。

  • 078-821-8831
  • 神戸市東灘区御影郡家1-23-13
  • 11:00〜18:00
  • 水曜、木曜休
  • 全席禁煙
  • 御影駅▶徒歩約12分

心も体も元気になるアートな一杯

greeneryグリーナリー

神戸三宮駅

名物の手作りスムージーは、ケールたっぷりの「ゴー グリーン」や組み合わせが珍しい「オリーブ&ブルーベリー」など8種類。白砂糖や人工甘味料は使わず、オーガニック食材とスーパーフードを ふんだんに使用した濃厚な味わい。注文すると、ココナッツクリームでアートデコレーションを施してくれるので、その工程も必見!

左から、「オリーブ&ブルーベリー」1,020円(テイクアウト1,000円)。「ゴー グリーン」820円(テイクアウト800円)。ケールやマンゴー、スピルリナなどをミックスした「スムージーボウル」ボウルサイズ1,280円。

これもおすすめ!

にんじんとシナモンのケーキ

にんじんの甘みが優しく、食感の軽い手のひらサイズで1個250円。スイーツの内容は日替わり。牛乳や卵、小麦粉、砂糖は不使用。

スムージーのデコレーション時間は1杯5分程度。イートインも可能。ヴィーガンスイーツあり。

  • 078-223-5061
  • 神戸市中央区北野町2-14-4
  • 11:00〜18:00
  • 不定休
  • 全席禁煙
  • 神戸三宮駅▶徒歩約15分

おすすめの夏野菜

  • トウモロコシ

    収穫すると糖度が下がっていくので、新鮮なうちに使うべし。トウモロコシごはんは芯を入れて炊くといい出汁が出る。

  • トマト

    トマトは調味料として位置づけるといい。きんぴらごぼうに使うとトマトの水分だけで火が通るうえに旨みと酸味が入る。

  • ズッキーニ

    アクがないので煮ても焼いても生でもおいしい。1cm幅に切り、オリーブオイルと塩を絡めてオーブン焼きにしても◎。

  • ナス

    ナスは油と味噌がとても合うので、おすすめ料理は揚げナスの味噌炒め。天ぷらにするときも一度干すと味が濃くなる。

お手軽惣菜レシピ

干し野菜のマリネ

野菜は干すとビタミンDが増えて甘みもアップ。歯ごたえもいい!

〇材料(2人分)

ズッキーニ…1本、キュウリ…1本、赤タマネギ…1/2個、ニンニク…1かけ、塩…小さじ1/2、レモン…1/4個、オリーブオイル…小さじ1

〇作り方
  1. ❶ズッキーニとキュウリを5mm程度の輪切りに。
  2. ❷①をザルに広げて日当たりのいい場所に干す。夏は昼間に半日干せばOK。干し具合は、輪切りの食材を指で曲げて割れないぐらいが目安。
  3. ❸②とみじん切りのタマネギ、すりおろしたニンニクをオリーブオイルと一緒に和え、レモンを搾って、塩をふる。

タコと夏野菜の重ね煮
味噌ラタトゥイユ

重ね煮は水も油も使わず野菜の旨みが出る。冷蔵庫で1週間日持ちも。

〇材料(2人分)

タコ足…2本、トウモロコシ…1本、ズッキーニ…1本、トマト…大1個、ナス…2本、タマネギ…大1個、インゲン豆…10本、薄揚げ…1枚、ニンニク…1かけ、塩…小さじ1、味噌…大さじ1、オリーブオイル…大さじ2

〇作り方
  1. ❶タコ足はぶつ切り、ズッキーニとナスは輪切り、トマトはざく切り、薄揚げは1cm角、タマネギは2cm角、インゲン豆は3cm幅に切る。ニンニクはスライスし、トウモロコシは粒を取る。
  2. ❷鍋の底に塩をまんべんなくふり、インゲン豆、薄揚げ、トマト、ナス、ズッキーニ、トウモロコシ、タマネギ、タコ足、ニンニクの順に重ねる。その上に味噌をのばし、弱火で30分煮る。
  3. ❸火を止めて15分置く。オリーブオイルを加えて均一に混ぜる。

教えてくれた人

夏野菜は
汎用性が高いです!

三宅幸江さん

神戸市北区で自然栽培の農家「NIU farm」を営む。現在は週1回「FARMSTAND」のキッチンに入り、惣菜の調理も手がける。

沿線・イベント情報に戻る