イベント情報

ICOM京都大会開催記念「集めた!日本の前衛−山村コ太郎の眼 山村コレクション展」

会場兵庫県立美術館
最寄駅 岩屋
ICOM京都大会開催記念「集めた!日本の前衛−山村コ太郎の眼 山村コレクション展」 斎藤義重《ペンチ》1967年 兵庫県立美術館(山村コレクション)

「山村コレクション」とは、西宮市の企業家・山村コ太郎氏が収集した前衛美術の作品群。山村はまだ評価の定まらない若手作家による作品も積極的に集め、その中には結果的に高い評価を得て、戦後美術史を語る上で欠かせない重要な作品となったものも含まれている。同展は約20年ぶりとなる過去最大の展覧会で、斎藤義重の《ペンチ》など約140点が展示される。

開催日 2019/8/3 〜 9/29
時間 10:00〜18:00(金・土曜は〜20:00)※入場は閉館の30分前まで ※月曜休(祝休日の場合は開館、翌火曜休)
料金当日:一般1,300円、大学生900円、70歳以上650円、高校生以下無料 ※一般以外要証明
アクセス岩屋駅→徒歩約8分
住所神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
お問合せ078-262- 0901(代)
備考