イベント情報

ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち

会場あべのハルカス美術館
最寄駅 梅田 大阪難波 九条 →Osaka Metro→天王寺
ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち

象徴主義の巨匠として19世紀に活躍したギュスターヴ・モローは、神話や聖書をテーマにした魅惑的な女性像で知られている。本展では、パリのギュスターヴ・モロー美術館から油彩、水彩、素描など約100点が来日。なかでも後世の芸術家たちに多大な影響を与えた《出現》は必見。

開催日 2019/7/13 〜 9/23
時間火〜金曜は10:00〜20:00、月・ 土・日曜、祝日は〜18:00 ※入館は閉館の30分前まで ※7/22・29、8/5は休
料金当日:一般1,500円、大高生1,100円、中小生 500円、未就学児無料 ※一般以外要証明の場合あり
アクセス梅田・大阪難波・九条駅→Osaka Metro→天王寺駅→下車すぐ
住所大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
お問合せ06-4399-9050
備考