阪神ケーブルエンジニアリング株式会社

Home

会社情報

事業内容

技術紹介

採用情報

お問い合わせ

ISO

個人情報保護方針

プライバシーマーク

お助け本舗

Hai connect


会社情報
ご挨拶・経営ビジョン 会社概要 営業所・事務所
ご挨拶
 私たちは、阪神間の都市型ケーブルテレビ事業とともに事業を開始し、その建設と保守関連の業務を行ってまいりました。ケーブルテレビは、有線テレビ放送だけでなく、当初の想定を超えてインターネットや固定電話にまでその範囲を拡げ、今では重要な地域社会のインフラとなっています。

 このようなケーブルテレビの発展と変革とともに、当社は成長してまいりました。更に情報化社会に欠かせない携帯電話施設の調査、設計、施工や鉄道通信関係工事、電気設備工事や光ファイバケーブルなどによる電気通信事業に事業範囲を拡げ、益々社会的に責任が重い業務に取り組んでいます。このような社会インフラにかかわる責任ある仕事は、まさに、鉄道会社をルーツに持つわが社のやるべき仕事だと考えています。

 これからも、お客様の期待に応えるだけでなくそれを上回るサービスを提供し、通信工事と通信サービスを通じて地域の情報通信ネットワークを支えることで、社会に貢献してまいります。
イメージ


阪神ケーブルエンジニアリング 経営ビジョン
  1. 通信工事と通信サービスを提供し、地域の情報通信ネットワークを支えます。
  2. グループ沿線の価値向上に貢献するとともに、首都圏での事業を強化します。
  3. ケーブルテレビ部門を基盤とし、エンジニアリング部門(※)をケーブルテレビ部門と並ぶ収益の柱に育てます。
    (※) 「エンジニアリング部門」とは、ケーブルテレビ以外の電気通信工事・サービス事業や電気通信事業及びそれらの周辺分野の事業の部門を総称しています。
  4. 知識・技能・経験に裏付けされた提案力と現場対応力を高め続ける集団になります。



Copyright (c) Hanshin Cable Engineering Co.,Ltd. All rights reserved.