ニュースリリース

【六甲山観光梶z六甲高山植物園
冬季休園・特別開園のお知らせ

2017年11月21日

六甲高山植物園

 

  阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長: 秦雅夫)のグループ会社である六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲高山植物園では、11月23日(木・祝)をもちまして、今シーズンの営業を終了します。なお、来シーズンは早春の花々の開花と共に2018年3月17日(土)より開園します。また、2月24日(土)、25日(日)、3月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)の6日間、冬季特別開園を行います。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願いたします。

【冬季休園】

  六甲高山植物園では、朝晩の冷え込みが日に日に厳しくなり、落葉した木々の様子や風のつめたさに冬の訪れを感じるようになりました。今シーズンも沢山の方々にご来園いただきましたことを、深くお礼申し上げます。来シーズンも、どうぞよろしくお願いいたします 。

【休園期間】

  2017年11月24日(金)〜2018年3月16日(金)

 

【2018年シーズンオープン】

  2018年は、「ヘレボルス ・チベタヌス」をはじめ、「カタクリ」「ザゼンソウ」など、春の花々の開花時期にあわせて開園します。

【来シーズン開園日】

  2018年3月17日(土)

 

オープニングプレゼント情報

  3月17日(土)から 4月30日(月)までのご来園の方全員に六甲高山植物園のオリジナルカレンダーをプレゼントします。

 

【冬季休園中の特別開園について】

  寒さに負けず凛として咲く「バイカオウレン」の大群落や、雪上を黄金色に彩る「フクジュソウ」など早春の花々を観賞いただくため、冬季休園中6日間の「特別開園」を下記の通り行います。当日は、温かいスープの振る舞いなどなどの特典もございます。

【日時】

  2018年2月24日(土)、25(日)、3月3(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)

  10:00〜16:00(入園受付は15:30まで)

  ※西入口のみ開門

  ※荒天中止・延期なし

  ※詳細はホームページで発表します

  URL→http://www.rokkosan.com/hana

【料金】

  大人 520円、小人260円

  ※特別割引料金で入園していただけます

【催し】

  @早春の花を巡る、花のガイド(10:30〜/13:00〜)

  ※2月24日(土)は神戸薬科大学沖先生による特別ガイドを開催

  A11:30より豚汁の振る舞い

  ※2月開催日のみ 100食限定

【特典】

  @来園先着100名様にバイカオウレン苗贈呈

  ※2月24日(土)のみ開催

  A入園回数券 (5回券)の特別割引販売を実施

  ※5回券 通常:2,400円→特別割引:2,000円

  Bオリジナルカレンダープレゼント

  C駐車場料金無料