ニュースリリース

約1食分の野菜が1杯で摂れる人気商品
「ベジフル サラダスムージー」が更においしく、更に体にやさしくリニューアル!
〜「甘酒」を加え、美容・美肌効果や整腸効果をプラスしました〜

2017年11月7日

 学校法人兵庫医科大学

株式会社エキ・リテール・サービス阪急阪神

阪神電気鉄道株式会社

 

 阪神電気鉄道鰍ニ学校法人兵庫医科大学では、沿線の活性化を目的として、沿線住民の健康増進に取り組んでおり、これまで、「阪神沿線健康講座」の開催を初めとして、各種の取組みを共同で実施してきました。本取組みの一環として、阪急阪神ホールディングスグループである潟Gキ・リテール・サービス阪急阪神では、昨年2月から兵庫医科大学病院の管理栄養士が監修した「ベジフル サラダスムージー」を販売していましたが、11月9日(木)から、更においしく、更に体にやさしくリニューアルします。

 今回のリニューアルでは、「飲む点滴」とも言われるほど、栄養豊富で、一般に美容・美肌効果や整腸効果があるとされている甘酒(ノンアルコール)を材料に追加。また、季節のドライフルーツなどをトッピングすることで、見た目も食感も楽しめる一杯に仕上がっています。

 なお、「ベジフル サラダスムージー」は、同社のジュースデリマメカの店舗2店で累計約27,000杯の売上げを記録するなど、若い女性を中心に人気のある商品となっています。

 三者では、今後も沿線住民の健康増進に資する取組みを連携して展開してまいります。

 

                        <「ベジフル サラダスムージー(リニューアル版)」の概要>

【販 売 店】 ジュースデリ マメカ「阪急西宮ガーデンズ店」・「ららぽーと甲子園店」

【価    格】 400円 (税込み)

【監    修】  兵庫医科大学病院 管理栄養士 前野 愛氏、渡邉 千恵氏

【栄 養 価】  エネルギー:122kcal、たんぱく質、2.5g、脂質:0.3g、炭水化物:30.3g、食物繊維:3.5g、食塩相当量:0.1g(1杯当たり)

 

 

 

 

<監修した兵庫医科大学病院 管理栄養士から一言>

 “野菜不足の時や間食代わりにおすすめです” (管理栄養士 前野 愛氏)

 健康な生活を維持するために必要とされる野菜の量は1日“350g以上”。栄養価と味にこだわって野菜3種とフルーツ4種を厳選しました。ぜひ、手軽に効率よく多品目を摂取してください。

 

 

 

 “「甘酒」で、自然な甘さと美肌効果をプラスしてさらにおいしく” (管理栄養士 渡邉 千恵氏)

 今回新たに追加した「甘酒」には、オリゴ糖、ビタミンB群、必須アミノ酸などの多彩な栄養分が含まれています。腸内環境を整え、美肌効果や便通の改善が期待できるオススメの一品です。

 

 

 

 

 ※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、230.4kバイト)。