ニュースリリース

阪神電車などが阪神野田駅前の活性化に向け、 
ざこばの夜市&ノダヤオンフェスを開催!
〜「ざこばの朝市」とタッグを組み、賑わいを創出します〜

2017年10月11日

大阪市福島区

                        ざこばの朝市プロジェクト実行委員会

阪神電気鉄道株式会社

株式会社阪神ステーションネット

 

 

  大阪市福島区役所、ざこばの朝市プロジェクト実行委員会、阪神電気鉄道株式会社及び株式会社阪神ステーションネットは共同で、野田阪神地域の活性化に向けた検討を行うこととし、まずは10月28日(土)に、阪神野田駅前広場で地域活性化イベント「ざこばの夜市&ノダヤオンフェス」を開催します。

 

◆野田地域のポテンシャルと今回の取組みの目的

  野田地域は、阪神線のほか、大阪市営地下鉄野田阪神駅、JR東西線海老江駅、バスターミナルがあるなど、交通が結節された地域であり、日々3万人もの乗降客が往来しています。また、周辺ではマンション開発も進んでおり、今後、ますます居住人口の増加が見込まれるとともに、活気ある商店街や大型商業施設のほか、多数の飲食店もあるなど、ポテンシャルの高い地域となっています。

  そのような中、福島区に拠点を置く4者が主体となった今回の野田阪神地域の活性化に向けた取組みは、駅前広場の継続的な活用を通じて、まずは駅前を交流拠点として活性化させるとともに、周辺の商店街等への回遊性を向上させることで、地元住民や交通利用者にとって、野田周辺が更に魅力的で賑わいのある地域となることを目指すものです。

 

◆4者の取組み

   これまで、福島区では、音楽イベント「ノダヤオン(※1)」を開催するなど、駅前広場の賑わいの創出に取り組んでおり、今回は、「ざこばの朝市(※2)とタッグを組み、「音楽」だけでなく「食」も楽しめるイベントとすることで、イベントの規模・内容を拡大します。更に、沿線活性化に取り組む阪神電気鉄道とそのグループ会社である阪神ステーションネットを加えることで、今回のイベントを一過性のものとするのではなく、地域の活性化に向けた継続的な取組みにしようとするもので、今後は、今回のイベントの結果を踏まえ、駅前広場の活性化に向けた更なる取組みへの検討を進めていく予定です。

 

※1ノダヤオン:

 福島区役所が、野田駅界隈から福島区全体の地域活性化を目指し、阪神野田駅前広場で2013年9月から開催している区役所公認のミュージシャンによる路上ライブイベント。

※2ざこばの朝市:

  大阪市中央卸売市場の有志が、大阪市中央卸売市場横の野田南緑道で2012年から春と秋に年4回開催している人気イベント。「大セリ市」「マグロの解体ショー」「車エビ釣り」「キッズレストラン」「親子そば打ち体験」など、「見て、体験して、味わえる、食育パーク」として人気を博し、毎回6,000人もの来場がある。

 

◆「ざこばの夜市&ノダヤオンフェス」の概要

  当日は、「ざこばの朝市」での名物イベント、大阪市中央卸売市場直送の新鮮魚介の「セリ体験」や昔懐かしい「千本引き」のほか、区公認ミュージシャンや地元中学生コーラス隊による「ノダヤオン」のスペシャルステージ、「焼きガニ」、「カニ汁」などの海鮮料理、福島区内の人気飲食店の出張屋台などの開催を予定しており、大人から子どもまで、「飲んで・食べて・楽しめる」コンテンツを多数ご用意しています。

  「ざこばの夜市&ノダヤオンフェス」の内容は、次のとおりです。

 

◆ざこばの夜市&ノダヤオンフェスの内容◆

 

1 日  時 

  10月28日(土) 12:00〜21:00

 

2 場  所 

  阪神野田駅前広場(阪神本線野田駅、大阪市営地下鉄野田阪神駅、JR東西線海老江駅すぐ)

 

3 内  容 

  ・ざこばの朝市名物「セリ体験」(15:30〜16:30、17:30〜18:30)

   ・音楽ステージ「ノダヤオン」(12:00〜15:00、19:00〜21:00)

  ・海鮮料理(焼きガニ、カニ汁、焼き魚等)の販売、地元飲食店の飲食物販、千本引きなどの屋台(12:00〜21:00)

 ※一部、15時から営業開始となる店舗もあります。

  ※ 当日、ハロウィンの仮装でお越しいただいた方には「千本引き」を1回サービスします。

  ・阪神電車グッズ等が当たる抽選会(アンケート回答者対象)

 

4 主  催 

  大阪市福島区役所

 

5 共  催 

  ざこばの朝市プロジェクト実行委員会、阪神電気鉄道株式会社、株式会社阪神ステーションネット

 

 

 

 

 

 

 

以  上

 

※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、207.8kバイト)。

※ 詳しくは、こちらをご覧ください。