ニュースリリース

スルッとKANSAI対応共通磁気カードの共通利用終了に伴い、
「阪急 阪神 能勢 北急レールウェイカード」・「らくやんカード」の
ご利用可能エリアが、2018年2月1日から変わります

2017年10月10日

   スルッとKANSAI導入各社では、既にお知らせしておりますとおり、2018年1月31日(水)の営業終了をもちまして、共通ロゴマーク『 』を記載したスルッとKANSAI対応カードについて、駅の自動改札機等での共通利用を一斉に終了いたします。このため、2月1日(木)から、「阪急 阪神 能勢 北急レールウェイカード」・「らくやんカード」(※)につきましては、当社・阪急電鉄梶E能勢電鉄葛yび北大阪急行電鉄鰍フ4社以外の鉄道会社ではご利用いただけなくなります(4社では、引き続きご利用いただけます。)。

           

 ※ 共通ロゴマーク『 』の記載がある「ラガールカード」、「パストラルカード」、「レジオンカード」につきましても、引き続き4社でのご利用が可能です。

  

 

1 ご利用エリア変更日  2018年2月1日(木)の営業開始から

 

2 ご利用エリア

2018年1月31日(水)まで

2018年2月1日(木)以降

近鉄線、京阪線、南海線等のスルッとKANSAI対応エリアで共通利用可能

@当社線(神戸高速線 西元町駅〜西代駅を含む。)

A阪急線(神戸高速線 花隈駅〜新開地駅を含む。)

B能勢線(鋼索線、索道線を除く。)

C北急線

 

 

 

 

 

 

(注)1 共通ロゴマーク『  』の記載がある「ラガールカード」、「パストラルカード」、「レジオンカード」につきま しても、2018年2月1日(木)以降、引き続き@〜Cの4社でのご利用が可能です。

2 2018年2月1日(木)以降、@〜Cの4社の各駅から4社以外の他社線までご乗車される場合は、当該他社線ではカードでの出場ができませんので、ご乗車の際に、あらかじめ券売機で切符に引換えのうえ、ご乗車ください。

 

3 2018年2月1日(木)以降の「らくやんカード」の取扱いについて

2018年2月1日(木)から、次のとおり払戻しを実施します。

 

(1)払戻しの対象カード

   「らくやんカード」

(注) 「らくやんカード」以外の「スルッとKANSAI対応カード」につきましては、当社では払戻しはできません。取扱いにつきましては、各カードの発行社局にお問合せください。

 

(2)払戻し期間

2018年2月1日(木)から5年間(予定)

 

(3)払戻しの取扱場所及び取扱時間

@ 取扱場所  梅田駅、尼崎駅、甲子園駅、御影駅及び神戸三宮駅の各駅長室

A 取扱時間  各駅長室共、8時〜22時

(注) 状況により変更する場合があります。その際は、ホームページ等でご案内いたします。

 

(4)払戻し方法

「らくやんカード」をお持ちのうえ、係員にお申出ください。カード残額を払い戻します。なお、手数料は無料です。また、払戻しを行った後のカードは回収いたします。

(注) 円滑に払戻しを実施するため、お一人さま1回当たりの払戻し枚数や金額等に上限を設ける予定です。詳細は、後日ホームページ等でご案内いたします。

 

4 お客さまからのお問合せ先

運輸部営業課  TEL:06−6457−2258 (平日9:00〜17:00)

 

以  上

※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください。(PDFファイル、605.6バイト)