ニュースリリース

【轄辮_コンテンツリンク】~My tune, My time ~ produced by Billboard Liveをコンセプトに
東京ミッドタウン日比谷に新業態『ビルボードカフェ&ダイニング』第一号店を開業

2017年9月4日

轄辮_コンテンツリンク

 

  日本におけるBillboardブランドのマスター・ライセンスを保有する株式会社阪神コンテンツリンク(本社:大阪市福島区/代表取締役社長:北口正人)は、このたび、カフェの新業態『ビルボードカフェ&ダイニング』第一号店を、新たな国際ビジネス・芸術文化都心として注目を集める「東京ミッドタウン日比谷(2018年3月29日開業)」のプレミアムレストランゾーン3Fに開業します。

 

  弊社は1990年にライブ事業に参入、2006年にはライブだけでなく、様々な形態で音楽を届けるため、アメリカで最も歴史と権威のあるメディア・ブランドである『Billboard』と提携、国内マスター・ライセンシーとして、07年に東京・六本木と大阪・西梅田にライブ&レストラン、『ビルボードライブ』を開業しました。翌年には『ビルボード・ジャパン・チャート』を開始、近年では『ビルボードクラシックス』を全国で興行するなど、同ブランドならではの多角的な国内展開を進めてまいりました。

 

  このたび開業する『ビルボードカフェ&ダイニング』は、“〜My tune, My time〜 produced by Billboard Live” 「音楽と心地よい時間へのこだわり」をコンセプトに掲げ、『ビルボードライブ』を運営してきた10年間で培ったノウハウを活かし、高音質の空間はもとより、食事やお酒だけでなく、BGMを選べるスペースなどをご用意し、新たな音楽の楽しみ方を提案します。

 

  具体的には、食事をしながらBGMが選べ、参画音響メーカー各社推奨のオーディオを備えた個室、日比谷公園を一望できる開放的なテラス席、アナログやデジタル音源といった多様なフォーマットのオリジナル・プレイリストに対応するサウンド・システム、レコードやCDのセレクトショップ、『ビルボードライブ』に出演したアーティストのフェイバリット・メニュー、ネット配信可能なアコースティック・ライブやトーク・イベントを開催するなど、音楽を通じて会話も弾むカフェを目指してまいります。

 

  第一号店となる日比谷店は旗艦店として直営し、各地で新たな文化発信拠点となるよう、将来的にはフランチャイズで全国展開していきます。

 

<新店舗情報>

◆店舗名:ビルボードカフェ&ダイニング

◆住所:〒100-0006  東京都千代田区有楽町1丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷3F

◆営業時間:11:00〜23:00(予定)

◆店舗面積:370.06u(111.94坪)

◆総座席数:約100席(別途テラス36席)

◆公式サイト:http://www.billboard-live.com/cafe/

◆開業予定日:2018年3月29日(木)

 

 

<会社概要>

株式会社阪神コンテンツリンク  HANSHIN CONTENTS LINK CORPORATION

本社所在地

  大阪市福島区海老江1丁目1番31号 阪神野田センタービル10F

設立年月日

  1989年9月1日(2002年4月1日に社名変更)

資本金

  230,000千円(阪神電気鉄道株式会社 100%出資)

代表者 

  代表取締役社長  北口 正人

事業内容

  (1)音楽ビジネス事業

    ・ Billboard事業

    ・ 音楽イベントの企画・制作

    ・ ソウルバードミュージックスクール経営

  (2)コンテンツ事業

    ・ 阪神タイガース試合中継番組制作

    ・ 阪神タイガース公式携帯サイト運営 他

    ・ 映像制作、CD制作、音楽出版事業

    ・ 販促企画立案・運営

    ・ 広告代理店業務

  (3)広告メディア事業

    ・ 広告媒体販売(交通広告・球場広告)

  (4)サイン制作事業        

 

◆米国Billboard◆

Prometheus Global Media, LLC. (ビルボードライセンサー)

340 Madison Avenue, 6th Floor

New York, NY 10173

VP of Business Development and Licensing:Andrew Min

以  上 

 【ニュースリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社阪神コンテンツリンク  ビルボード事業部

TEL:(03)5414-5861 FAX:(03)5414-0037

※ 印刷をされる方は、こちらをご覧ください(PDFファイル、402.3kバイト)。