ニュースリリース

【六甲山観光梶z秘められた謎を暴け! 「超能力探偵 トキガミ」
〜「六甲山脱出ゲーム」好評につき延長決定!〜
六甲山カンツリーハウス&六甲ガーデンテラスで11月23日(木・祝)まで開催

2017年8月30日

六甲山観光株式会社

六甲山カンツリーハウス

六甲ガーデンテラス

 

  阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:秦雅夫)のグループ会社である、六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲山カンツリーハウス及び六甲ガーデンテラスでは、5月13日(土)より開催している六甲山脱出ゲーム「超能力探偵 トキガミ」を好評につき、延長開催いたします。

  当イベントは、参加者自身が探偵となって謎を解き、物語を進めていく屋外型脱出ゲームです。サスペンスドラマのような筋書きの六甲山オリジナルストーリーを基に、六甲山カンツリーハウ内の知られざるパワースポットを含む、両会場内の各所に散りばめられた手がかりをヒントに、事件の解決を目指します。初心者用と中級者用があるため、子どもから大人まで幅広い世代に楽しんでいただいています。園内ではスマートフォンを片手に謎解きをされるカップルやファミリーの方で賑わっております。

 

■六甲山脱出ゲーム「超能力探偵 トキガミ」概要

【日 時】

  11月23日(木)まで  ※六甲山カンツリーハウス休園日(9/7)を除く

  10:00〜16:30  ※15:00受付終了

【受付場所】

  六甲山カンツリーハウス園内「グリーンリーフ」、六甲ガーデンテラス内「おみやげ館」

【料 金】

  初心者用 800円/中級者用 800円 ※六甲山カンツリーハウス入園料別途要

【企 画】

  潟tラップゼロ 潟tラップゼロ 潟tラップゼロ

 

≪ストーリー≫

  その昔、時を操ることができる一族がいた。その名を「トキガミ一族」という。やがて時代の流れによってその力は危惧され始め、トキガミ一族は表の歴史から姿を消した。そして、数百年がたった今、トキガミの名を持つ者が現れる。

  「名波 真」はごく普通の大学生だった。ある事故によって母親を失うまでは…。迫りくる謎の組織の存在、直感的に命の危険を感じ始める「真」。 母の死をきっかけに運命の歯車は大きく動き始めた…。

  失われた記憶を取り戻し、隠された過去と母の死の真相を解明すべく、「名波 真」は「トキガミ」と共に【六甲山】に向かうのであった。