ニュースリリース

【六甲山観光梶z連日大盛況!秋も ま だまだ暑いぞ!
六甲山カンツリーハウス「真夏の雪まつり」9月も開催!!
〜「秋の味覚」ゲットのチャンス!特別版「宝さがしゲーム」開催!〜

2017年8月29日

六甲山観光株式会社

六甲山カンツリーハウス

 

  阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:秦雅夫)のグループ会社(同社100%出資)の六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲山カンツリーハウスは、標高約850mに位置し、市街地に比べて気温が約5℃低いため、昔から避暑地として親しまれています。

  そんな当園では、暑い夏でも涼しく遊べるイベントとして人気の「真夏の雪まつり」を開催しており、今夏は連日の猛暑を背景に、「涼」を求めるお客様に多数ご来園いただいております。9月も厳しい残暑が見込まれる中、来山者に涼を味わっていただこうと9月も引き続き開催します。

  9月開催のラスト4日間“9月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)”は、100tの雪の広場で、季節の先取りとして「松茸」や「新米」などの秋の味覚を掘り当てる、特別バージョンの「宝さがしゲーム」を実施します。

 

真夏の雪まつり〜9月開催〜 ※雨天中止

【開催日程】

   9/2(土)、3(日)、9(土)、10(日)

【開催時間】

  11:00〜16:30

【料金】

  参加無料 (入園料別途要)

【対 象】

  どなたでも (広場にはお子様から入場)

●特別バージョン『宝さがしゲーム』開催時間

 

◆9月は「秋の味覚」をゲット!◆

  9月の宝さがしゲームでは、ペットボトルドリンクや人気キャラクターの文具セット、ぬいぐるみなど通常の宝ものに加えて、各日(各回)松茸・新米・神戸牛といった秋の味覚を発掘できます。