ニュースリリース

【六甲山観光梶z連日大賑わい!
六甲山 真夏の雪まつり「宝さがしゲーム」
〜8 月はクールな宝ものが盛りだくさん!〜

2017年8月4日

六甲山観光株式会社

六甲山カンツリーハウス

 

  阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:秦雅夫)の子会社である六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲山カンツリーハウスは、標高約850mに位置し、市街地に比べて気温が約5℃低いため、昔から避暑地として親しまれています。また、来山者に夏をより涼しく楽しく過ごしていただくために、7月15日(土)から夏の恒例イベント「真夏の雪まつり」を開催しています。

  今年はオープン当初から天候に恵まれ、連日の猛暑の後押しもあり、7月時点で約15,800人の涼を求めるお客様にご来園いただいております。7月25日発表の気象庁の1ヶ月予報では、西日本の平均気温が平年並みまたは、平年に比べて高くなる確率が60%となっております。

  今後、益々暑さが増していく中で、夏を涼しく過ごしていただこうと、8月5日(土)〜8月27日(日)の土日祝および8月14日(月)、15日(火)には、「六甲山 真夏の雪まつり」における1回目(11:00〜)の「宝さがしゲーム」を“スーパー・クールバージョン”で開催します。スーパー・クールバージョンの宝さがしゲームでは、通常時に比べ、3倍のペットボトルドリンクを雪の中に埋める他、扇風機や話題のクールグッズを多数用意します。

  これらのクールな宝ものを通して、朝からご来園いただいたお客様に一日を涼しく過ごしていただきます。

 

≪宝さがしゲーム 〜スーパー・クールバージョン〜≫

  話題のクールグッズとして、塩まくらやひんやりタオル、アイスバッグなど、通常時にはない涼にちなんだ宝ものを用意します。

  また、通常時の約3倍のペットボトルドリンクを雪の中に埋める他、扇風機などのクールアイテムも登場し、参加者に「涼」を満喫していただきます。

【日程】

  8月5日(土)〜27日(日)の土・日・祝日および8月14日(月)、15日(火) ※雨天中止

【時間】

  11:00〜12:15 (1回目の宝さがしゲーム)

  ※宝さがしゲームは13:00〜、15:00〜も開催します。

【料金】

  参加無料(入園料別途要)