ニュースリリース

【六甲山観光梶z日帰りのお出かけ先は六甲山へ!
六甲山上のレジャー施設では
〜ゴールデンウィークもイベント盛りだくさん〜

2017年4月24日

六甲山観光株式会社

 

  阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪 社長:秦雅夫)のグループ会社である、六甲山観光株式会社(本社:神戸 社長:宮西幸治)が運営する六甲山上のレジャーおよび観光施設(六甲山カンツリーハウス、 六甲ガーデンテラス、六甲オルゴールミュージアム、六甲高山植物園)では、2017年4月29日(土・祝)〜5月7日(日)までのゴールデンウィーク期間中にも様々なイベントを開催します。

 

六甲山カンツリーハウス

■ ダブルダッチ

  世界大会優勝メンバーが所属するFat man Crewによるダブルダッチパフォーマンスショーや体験会を実施。

【日 程】

  4月30日(日)

【時 間】

  パフォーマンス:@12:00 A14:00

  体験会:@12:30 A14:30

  ※開始時間は変更する場合あり

【料 金】

  無料  ※入園料別途要

【協 力】

  Fat man Crew

 

■ 大道芸カーニバル

  大道芸人による「大道芸カーニバル」を開催。それぞれの得意な大道芸で笑いと感動の舞台を繰り広げます。

【日 程】

  5月3日(水・祝)〜5月7日(日)

【時 間】

  @11:00  A13:00  B15:00

  ※開始時間は変更する場合あり

【料 金】

  無料 ※入園料別途要

【出演者】

  5/3(水・祝) 渡辺あきら、5/4(木・祝) しげきひろし

  5/5(金・祝) juggler Ren、5/6(土) 大道芸人ひろと

  5/7(日) WAO!!

 

■ アウトドアチャレンジ(50の冒険)

  今話題のアドベンチャーガイド「13歳までにやっておくべき50の冒険」のワークショップを開催します。

【日 程】

  5月4日(木・祝)、5月5日(金・祝)

  ※雨天中止

【時 間】

  10:00〜18:00(17 :30受付終了)

【料 金】

  @魔法のくすりを調合しよう 500円

  A化石を発掘してみよう 1,000円

  B50の冒険(本) 1,600円

  ※50の冒険の本を購入の場合@を無料で体験が可能

  ※入園料別途要

【対 象】

  小学生限定

【定 員】

  無し  ※混雑時はお待ちいただく場合あり

【主 催】

  ウエストジャパンアウトドアスクール

 

 

六甲 ガーデンテラス

  〜ピーターラビット™と楽しむ〜 六甲山英国フェア

  六甲ガーデンテラスでは、4月22日(土)から7月31日(月)まで、〜ピーターラビット™と楽しむ〜 六甲山英国フェアを開催しています。世界中で愛され続けているピーターラビットの絵本の世界や作者のビアトリクス・ポターが過ごした英国湖水地方のような、のどかな情景をご堪能いただけるフェアを展開します。

 

■ 絵本の世界へ「おはなしをめぐる散歩道」

  ピーターラビットの絵本シリーズに描かれている名シーンを英国風庭園コッテージガ−デンやその他エリア内各所に演出します。

【期 間】

  4月22日(土)〜7月31日(月)

【時 間】

  9: 30 〜21:00(曜日、天候により異なる)

  ※自然体感展望台 六甲枝垂れのみ 10:00〜21:00(受付終了20:30)

【料 金】

  自然体感展望台 六甲枝垂れ

  大人 (中学生以上)300円 /小人 (4歳〜小学生) 200円

  ※六甲ガーデンテラス内は無料

 

■ ピータラビット™のかくれんぼ!

  六甲ガーデンテラス内に隠されたキーワードを探し、全て揃えて応募すると、抽選で素敵なプレゼントが当たります。六甲山カンツリーハウスのプラス1ワードも見つけると特別賞に応募できます。

【期間】

  4月22日(土)〜7月31日(月)

【料金】

  無料 ※六甲山カンツリーハウスは入園料別途要

【場所】

  六甲ガーデンテラスのエリア内

  六甲山カンツリーハウス内「ショップ・グリーンリーフ」

【景品】

  ミセスラビット™ SS サイズぬいぐるみ 100名様

  特別賞:ピーターラビット™フリーカップ5個セット 30名様

 

■ 六甲山光のアート Lightscape in Rokko 「枕草子」

  「六甲山光のアートLightscape in Rokko」は、1000万色以上の色彩表現ができるLED照明を使って、限りなく自然光に近い光で展望台全体を覆うフレームを内側から照らす光の演出を行います。新テーマ「枕草子」では、清少納言が記した、日本人が昔から親しんできた四季折々の情景を、季節ごとに、春・夏 ・秋・冬の4パターンで表現します。

 

〜 春バージョン「春はあけぼの」  〜

  夜が明ける頃の、山際辺りが少し明るくなって、だんだんと白んでいき、紫がかっている雲がたなびく様子。

【期 間】

  4月1日(土)〜5月31日(水)

【時 間】

  18:00〜21:00(20:30受付終了)

 

 

六甲 オルゴールミュージアム

  特集コンサート 世界最大級のダンス・オルガンで聴く「ミッキーマウス・マーチ」

  六甲オルゴールミュージアムでは、5月11日(木)まで、特集コンサート 世界最大級のダンス・オルガンで聴く 「ミッキーマウス・マーチ」を開催しています。ダンス・ホールなど大勢の人が集まる場所で演奏され、多くの人々に親しまれていた「デカップ・ダンス・オルガン “ケンペナー”」(以下、ケンペナー)など自動演奏楽器の魅力を、実際の演奏を通じてご紹介します。

【期 間】

  5月11日(木)

【特集コンサート】

  10:30〜16:30の毎時30分から計7回、各回約15分

  ※毎時00分からは別プログラムのコンサートも実施

  ※入館料のみでお楽しみいただけます

【内 容】

  ケンペナーに加えて、アンティーク・オルゴールや手回しオルガンなどで、ディズニー映画の楽曲を演奏します。

【演奏曲目例】

  ・「ミッキーマウスマーチ」

  ・「星に願いを」(映画『ピノキオ』から)

  ・「LET IT GO」(映画『アナと雪の女王』から)

 

■ ゴールデンウィークスペシャルコンサート

  人気の所蔵品が一堂に揃うゴールデンウィーク特別版のコンサートです。アンティーク・オルゴールなど、自動演奏楽器で、おなじみのクラシックの名曲やジャズ、J-POPなど様々なジャンルの曲を演奏します。ディズニーやジブリの映画曲を演奏することもあります。

【開催日】

  5月3日(水・祝)〜6日(土)

【時 間】

  17:10〜(約20分間)

【楽 器】

  フォノリスト・ヴィオリーナ(自動演奏ヴァイオリン)

  ケンペナー (自動演奏オルガン)

  エクリヴァン(自動人形)など

  ※上記期間中は営業時を延長します

    閉館時間17:40(17:00受付終了)

 

■ 手回しオルガン演奏体験

  初夏の空気が心地よい中庭で、ハンドルを回してストリート・オルガンの演奏にチャレンジ。ディズニー映画の楽曲などを演奏体験できます。

【開催日】

  4月29日(土・祝) 、30日(日)、5月3日(水・祝)〜 6日(土) ※雨天中止

【時 間】

  11 :30〜12:00、13:00〜13:30

  14 :00〜 14:30、15:00〜15:30

  ※各回約30分間

【場 所】

  ミュージアムガーデン(中庭)

 

 

六甲高山植物園

 珍奇植物展  〜ユキモチソウとその仲間たち〜

  六甲高山植物園は、4月22日(土)から5月7日(日)の間、ユニークな形で園内でも高い人気を誇る「ユキモチソウ」やその仲間である「ムサシアブミ」や「ウラシマソウ」などのテンナンショウ属に焦点を当てた企画展を開催 します。園内 のパネル展示やクイズラリーを始め、4月29日(土・祝)には外部講師を招いての栽培講座を開催し、テンナンショウ属の魅力を引き出します。

【期 間】

  4月22日 (土)〜5月7日(日)

 

■特別講座「ユキモチソウの仲間とその育て方」

  テンナショウ属の仲間を写真で紹介するとともに、ユキモチソウの栽培のノウハウを解説する特別講座を開催します。参加された方にはもれなくユキモチソウの苗をプレゼント。

【日 程】

  4月29日(土・祝)

【時 間】

  11:30〜12:30、15:00〜16:00

  ※各回1時間程度

【料 金】

  1,000円

  ※入園料別途要

【講 師】

  瀬野 純一 (園芸研究家)

【定 員】

  各回30名

  ※要予約・先着順

 

「ユキモチソウ」について

  本州(静岡県・三重県・奈良県)・四国の山地の林下に生える高さ30〜50cmの多年草です。花の軸の上が白く丸くなっており、その形からお餅を連想して「雪餅草」と書きます。この筒の中に、小さな花がついた軸があります。後ろについている葉は仏炎苞で、外側が紫色、中にストライプの模様があり、見ごろを迎えると、一際目立ちます。市街地では、なかなか見られないユニークかつ愛らしい形と、その名称から多くの観光客の人気を集めています。

 

5/3(水・祝)〜5/7(日)は、朝9:00開園

  5/3(水・祝)〜5/7(日)の期間中は、朝から園内に咲く花々をお楽しみいただくため9:00に開園します。園内に咲き誇るツツジやシャクナゲ、ロックガーデンのゲンチアナ・アコ―リスやチングルマ、クロユリ、木陰に咲くユキモチソウなど、見どころ盛りだくさんの六甲高山植物園が楽しめます。

  期間中毎日、植栽スタッフによる「植物の写真の撮り方」に関するガイドを実施します。日替わりで、写真映えする花や、魅力的に撮ることが出来るアングルなどをご案内します。

  【期 間】 5月3日(水・祝)〜5月7日(日)

  【時 間】 9:00〜17:00(16:30受付終了)